• トップ
  • リリース
  • 業界の破壊と再建「退職代行ガーディアン」2月3日に開始 〜法人格を有する法適合の合同労働組合による業界ぶっ壊し〜

プレスリリース

東京労働経済組合

業界の破壊と再建「退職代行ガーディアン」2月3日に開始 〜法人格を有する法適合の合同労働組合による業界ぶっ壊し〜

(@Press) 2020年01月31日(金)11時00分配信 @Press

東京労働経済組合は(本社:東京都北区、執行委員長:長谷川 義人、以下 当組合)は、退職代行業界の健全化を計る新勢力として法人格を有する法適合の合同労働組合による「退職代行ガーディアン」を、2020年2月3日から正式にサービスの提供を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/204409/LL_img_204409_1.jpg
退職代行ガーディアン

「退職代行ガーディアン」
https://taisyokudaiko.jp/


【提供の背景】
現在、退職代行市場では一般企業や個人が営む「交渉できない、あくまでメッセンジャースタイル」の弁護士法違反の疑いがある業者や、労働組合と名乗って実態は一般企業が運営をしている労組法違反の疑いがある業者、サービス提供すらしない詐欺会社なども存在している酷い状況です。そんな中でサービスを利用する人がちゃんとした業者を探し選び、安心して利用できる環境をつくる重要性が問われております。
現状では法律的に全く問題なく企業と交渉できるのは弁護士事務所くらいしかないという現状です。

そこで今回、違法業者や詐欺業者の注意喚起を大々的にすることで業界の健全化を計り、利用者が安心できる環境づくりのためと、当組合であれば法的に問題なく利用者の代理となり交渉をすることができるので「退職代行ガーディアン」を開始することになりました。


【「退職代行ガーディアン」のサービス概要】
<特長>
代理交渉ができない業者ではトラブルに繋がることが多いですが、この度提供する退職代行ガーディアンの運営元が法人格を有する法適合の合同労働組合であるため団体交渉権があり違法性なく安心して利用して頂けます。

<詳細・申込>
https://taisyokudaiko.jp/


■会社概要
商号 : 東京労働経済組合
代表者 : 執行委員長 長谷川 義人
所在地 : 〒114-0002 東京都北区王子4-24-11
設立 : 1999年9月
事業内容: 労働問題の解決
URL : https://trk.or.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る