• トップ
  • リリース
  • 世界でいちばん濃い抹茶ジェラート『ななや』が最高に濃い抹茶チョコレート新作を1月18日より発売

プレスリリース

丸七製茶株式会社

世界でいちばん濃い抹茶ジェラート『ななや』が最高に濃い抹茶チョコレート新作を1月18日より発売

(@Press) 2020年01月15日(水)09時30分配信 @Press

「ななや」(丸七製茶株式会社/所在地:静岡県藤枝市、代表取締役:鈴木 成彦)は、国内外での抹茶人気がますます高まる中、パリでの好評を受け1月18日(土)より日本でも、ありえないほど濃厚な抹茶チョコレートをリニューアルし、さらに美味しさを極めたものを発売します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/202966/LL_img_202966_1.jpg
プレミアム抹茶セブン

■2019年10月30日からパリで開催されたSALON DU CHOCOLAT PARISで初披露
パリで開催される世界最大のチョコレートの祭典であるサロン・デュ・ショコラに参加し、最高に濃い抹茶チョコを含む濃さNo.1〜7の7段階とほうじ茶チョコのアソートセットPREMIUM MATCHA 7を出品しました。昨年度好評だった商品をさらにレベルアップしプレミアムバージョンとして披露し、前回を上回る評価を頂きました。


■世界でいちばん濃い?濃度29.1%の最高濃度の抹茶チョコレート
抹茶最高濃度29.1%はいまだ世界中でこれに近いものさえ見当たらないほどの濃厚さです。この度、この濃さだけでなくよりまろやかでリッチなテイストにバージョンアップした「プレミアム抹茶7」を発売します。抹茶が濃すぎて型崩れし商品にならない限界まで挑戦。段階的に抹茶の含有量を増やし、これ以上の濃い抹茶チョコは不可能な最高濃度の7とその途中の全7段階で抹茶の濃さとカカオバターのまろやさとのベストバランスを模索しながらカカオと糖とミルクの配合比率を調整し7段階の抹茶チョコとほうじ茶チョコ1種類を作りました。使用する抹茶原料は最高級品質の抹茶を使用し、静岡県産のミルクを使いまろやかに仕上げました。
最高濃度の抹茶チョコはもはや抹茶の塊そのものとも思われる「うわっ!」「ありえない!」と思わず声を上げてしまいそうな濃厚さ、渋味とほろ苦い中に旨味が凝縮した甘味が口の中に広がる未体験ゾーンの濃さです。7段階の濃さを徐々に味わって頂きながら最上級品の抹茶の味わいをお楽しみいただけます。


■商品概要
商品名 :プレミアム抹茶セブン
小売価格:1,800円(税別)
(抹茶チョコ1〜7の抹茶の濃さ7段階のチョコ、ほうじ茶チョコ)
8種×各2本 16本入り
発売日 :1月18日よりお茶チョコビレッジにて発売
※同日よりネットでの注文承ります。
1月19日よりななや藤枝店、静岡店、青山店、京都三条店にて発売
1月22日よりななや浅草コラボショップ、松坂屋静岡店ショコラプロムナードにて発売


■ななやは古民家を再生し『お茶チョコビレッジ』をオープン
現在製造しているアトリエの隣に築百数十年の古民家をリフォームし、お茶チョコレートの製造工場を新たに作りました。場所は静岡県の真ん中、日本一のお茶所とも言われる牧之原台地にあり、“深蒸し茶”発祥の地、丸尾原地区です。周囲は広々とした茶園が広がり、ここを『ななや/お茶チョコビレッジ』-tea CHOCOLATE village-と名付けました。“深蒸し茶”はこの地で昭和30年代後半に生まれ、今では全国に広がり日本茶の大半がこの深蒸し茶となりました。日本中に広まったお茶の深蒸し製法にならい、ここで作られるお茶チョコが日本中に広がることを願っています。今後、カカオ原料の保管用冷蔵庫の建設などこれからもお茶チョコ製造販売の拠点として整備して参ります。
新しい工房での稼動が始まったこの地から販売を開始します。


■販売店舗のご紹介
お茶チョコビレッジ内/ななや牧之原店 静岡県牧之原市西萩間1151
TEL:0548-25-5100
ななや藤枝店 静岡県藤枝市内瀬戸141-1
TEL:054-646-7783
ななや静岡店 静岡県静岡市葵区両替町2-3-1
TEL:054-251-7783
ななや青山店 東京都渋谷区渋谷2-7-12
TEL:03-6427-9008
ななや京都三条店 京都府中京区油屋町92-1 三条通り柳之馬場上ル
TEL:075-251-7780
ななや浅草コラボショップ 東京都台東区浅草3-4-3


■会社概要
会社名 : 丸七製茶株式会社
所在地 : 静岡県藤枝市上青島1870
代表者 : 代表取締役 鈴木 成彦
事業内容: 日本茶・茶類の製造・販売、茶類を使用したスイーツの製造・販売
URL : http://marushichi-group.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る