• トップ
  • リリース
  • ネオスのキッズ向けIoTカート【スマートキッズカート】福井イーストライオンズクラブより福井大学医学部附属病院へ寄贈

プレスリリース

ネオスのキッズ向けIoTカート【スマートキッズカート】福井イーストライオンズクラブより福井大学医学部附属病院へ寄贈

(@Press) 2019年12月27日(金)11時30分配信 @Press

モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史 以下ネオス)の手掛ける、知育コンテンツ内蔵タブレットを搭載したキッズ向けIoTカート【スマートキッズカート】が、この度福井イーストライオンズクラブより福井大学医学部附属病院へ寄贈されました。

当社は、子ども用のショッピングカートに知育コンテンツ内蔵のタブレットを実装した【スマートキッズカート】を開発し、昨年11月に総合ディスカウントストア「ドン・キホーテ」への導入を皮切りに商用化いたしました。お客様からは、「カートのおかげで子どもがグズることなくゆっくりとお買い物が出来た」など多くのご好評をいただいており、その後もさらなる品質向上に向けた開発や実証実験を積極的に展開しております。
一方で、従来の商業施設での利用に加えて新たなユースケースの開拓も推進しており、この度社会福祉事業の一環として小児ガン患者への支援活動を展開する福井イーストライオンズクラブへ本製品を提供いたしました。その後福井大学医学部付属病院へ寄贈され、小児入院患者の心的負担を和らげることを目的として、病室から処置室や手術室への移動時等に活用いただいております。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/202360/img_202360_1.jpg

【スマートキッズカート】においては、今後も商業施設における親子連れでの快適なお買い物体験を提供するとともに、「キッズ向けコンテンツ」を軸とした新たな市場やニーズの開拓にも引き続き取り組んでまいります。


■ ≪【スマートキッズカート】について≫
本製品は、家事や育児でゆっくりと買い物が出来ないという親御様の悩みに対し、「家族で”楽しく”買い物ができる世の中にしたい」という想いから生まれました。お子様が飽きずに夢中で楽しめる知育コンテンツにより、買い物中の待ち時間を「楽しいひととき」に変えるとともに、親御様のスムースな買い物をサポートいたします。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/202360/img_202360_2.jpg

■知育コンテンツ
カートに備え付けのタブレットでは、人気キャラクターを起用した当社の知育アプリにより、お子様が楽しみながら知育効果も得られる様々なコンテンツを提供いたします。配信アプリは毎月更新されるため、飽きることなくお楽しみいただけます。

アプリ例:【クレヨンしんちゃんお手伝い大作戦】
「おそうじ」「おせんたく」「かいもの」など、身近なお手伝いをアプリで疑似体験し、社会生活上で必要な知識やスキルを身に付けお子様の自立を促進いたします。楽しみながら家事や社会のルールを学ぶことのできる「お手伝い」アプリです。

■詳細URL:https://smartkids-cart.neoscorp.jp/

(C)2019 Gllane(Thomas)Limited. (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・テレビ朝日・ADK (C)GACHAMUKKU (C)NEXTBOOK (C)neos

<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】https://www.neoscorp.jp/
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:サービスデザイン力を強みとしたシステム・インテグレーションと法人向けプロダクト&サービス
◆コンテンツ事業:コンテンツ知見を強みとしたサービス&プロデュース
◆デバイス事業:深ネットワークを強みとしたサービス事業者向けエッジデバイスソリューション

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る