• トップ
  • リリース
  • MacBook Air/Proを便利に拡張!USB-Cマルチポートドック新モデルを発売 HDMIやUSB、カードリーダーに加えてギガビット・イーサネットポートも簡単増設

プレスリリース

株式会社アーキサイト

MacBook Air/Proを便利に拡張!USB-Cマルチポートドック新モデルを発売 HDMIやUSB、カードリーダーに加えてギガビット・イーサネットポートも簡単増設

(@Press) 2019年12月26日(木)10時00分配信 @Press

PC周辺機器などの卸、輸出入、販売代理店をおこなっている、株式会社アーキサイト(本社:東京都台東区、代表取締役:林 庫次郎)は、自社のトラベルグッズブランド「MOBO」(モボ)より、2個並列のUSB-Cポートを搭載するMacBook AirやMacBook Proに対応したマルチポートドック「Dual USB-C Dock + LAN」の販売を開始いたします。

商品URL: https://mobo-jp.com/products/dual-usb-c-dock-lan/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/201987/LL_img_201987_1.jpg
AM-TC2D02SG トップ

■特長
1. MacBook Air/Pro専用 USB-Cを様々なコネクタに変換
MacBook Air/Proの側面のUSB-Cに接続すれば
・USB-C/USB PowerDelivery(Thunderbolt3スルーポート)×1
・HDMI(4K:3840×2160出力対応)×1
・USB-A 3.1 Gen1(Type-A)×2
・ギガビット・イーサネット/LAN(10/100/1000)ポート×1
・SDカードスロット×1
・MicroSDカードスロット×1
が増設され、既存の様々な機器と接続できます。

2. 開閉構造のギガビット・イーサネットポート/LANポート
出張や外出先のホテルなどで、無線のWi-Fiが安定しなくても、有線LAN接続で高速かつ安定性の高いネットワークを利用できます。RealTek社製チップセット採用で別途ドライバーをインストールする必要はありません。またLANポートは開閉式になっており、未使用時にはLANポートの上蓋を折りたたむことができます。持ち運びの際も出っ張らずスマートな機構になっています。

3. Thunderbolt3スルーポート
USB-CのThunderbolt3のスルーポートを使うことで、USB PD充電や、5K映像出力にも対応。充電しながらの利用や、5K(5120×2880)の映像出力も可能です。
※PDと映像出力を同時利用する際は、接続するディスプレイ側がPD給電に対応している必要があります。

4. SD/MicroSDデュアルスロット
同時使用可能なSD/MicroSDデュアルスロットを搭載しています。また、MicroSDスロットはラッチ付きでカードの取り外しもスムーズです。


【Dual USB-C Dock +LAN仕様】
型番 :AM-TC2D02SG
JAN :4582353589808
外形寸法 :W110×D44×H17mm(ゴム足含む/コネクタ含まず)
重量 :約95g
カラー :スペースグレー
接続コネクタ :USB-C(Type-C)コネクタ×2
USB最大転送速度:USB3.1 SuperSpeed/5Gbps(理論値)
HDMI映像出力 :4K 3840×2160 @30Hz(最大)
1080p 1920×1080 @60Hz(最大)
電源方式 :バスパワー
対応OS :MacOS 10.12以降
対応機器 :MacBook Pro 2019/2018/2017/Late2016モデル
MacBook Air Retina 13インチ 2019/2018
製品内容 :本体、取扱説明書 兼保証書
製造国 :中国
保証期間 :ご購入日より1年間(製品保証書必須)
希望小売価格 :オープンプライス

<ポート/スロット>
[側面横]
(1) HDMI×1
(2) USB-A×2[USB3.1 Gen1・ダウンストリーム]
[側面奥]
(3) USB-C(Thunderbolt3バイパス/PD充電対応)×1
(4) ギガビット・イーサネット/LAN(10/100/1000)×1
[側面手前]
(5) MicroSDカードスロット×1
(6) SDカードスロット×1

<Thunderbolt3バイパス映像出力>
USB-C接続ディスプレイ :4K 4096×2304 @60Hz(最大)
Thunderbolt3接続ディスプレイ:5K 5120×2880 @60Hz(最大)

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る