• トップ
  • リリース
  • 人生100年時代、健康寿命が気になる方の第一歩 うっかり対策サプリメント『アルツガード』2019年12月19日(木)装いも新たにリニューアル新発売

プレスリリース

株式会社GEホールディングス

人生100年時代、健康寿命が気になる方の第一歩 うっかり対策サプリメント『アルツガード』2019年12月19日(木)装いも新たにリニューアル新発売

(@Press) 2019年12月19日(木)12時00分配信 @Press

株式会社GEホールディングスグループの株式会社GEウェルネス(本社:兵庫県神戸市、代表取締役社長:荒川 健一)は、記憶力を高めるとされるイチョウ葉エキスに、加齢によるめぐりの低下を補う素材として近年注目の宮崎県産「くにさと35号」のブルーベリー茎エキス末とブルーベリー葉粉末を新たに追加し、パワーアップしたうっかり対策サプリメント『アルツガード』を2019年12月19日(木)よりリニューアル新発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/201568/LL_img_201568_1.jpg
アルツガード

令和元年(2019年)6月現在の日本の総人口は1億2,625万人で前年同月に比べ25万8千人減少したのに対し、65歳以上の人口は3,578万人と34万2千人増加をし、総人口の約1/3を占める結果となりました※。内閣府が同年6月に発表した「令和元年版高齢社会白書」ではこの高齢化率は今後も加速をし、令和47年(2065年)には2.6人に1人が65歳以上になると推測しております。
高齢者が多くなると気になるのは認知症患者の数ですが、厚生労働省研究班の将来推計によると、令和7年(2025年)には約700万人になると予測されており、本年6月に発表された「認知症施策推進大綱」では、認知症の発生を遅らせることや認知症を発症しても希望をもった毎日が過ごせるよう、国をあげての取り組みが掲げられ、本格的に進められようとしています。
人生100年時代と言われている今、健康寿命を延ばすことへの関心は日に日に高まっており、運動不足の解消や生活習慣病の予防など、自分自身でおこなえるセルフケアに注目が集まっております。
※総務省統計局「人口推計」(2019年11月20日公表)より


<うっかり対策サプリメント『アルツガード』とは>
近年、高齢者ドライバーによる判断ミスが大きな事故を引き起こし、社会問題となっております。物忘れとの違いが判断しづらい点や気になることがあっても認めたくないという高齢者が多いため、発見が遅れてしまうことも事実です。このようなことから高齢者ご本人や高齢者を支えるご家族の方に対し、将来への不安や心配が少しでも取り除けるよう『アルツガード』は誕生いたしました。
早めの対策をおこなうことで健康寿命延伸の一助になりたいと願っております。


<めぐりを良くさせる“Tie2(タイツー)”活性作用が認められた「ブルーベリー茎エキス末」を新たに配合>
記憶力の低下はめぐりの低下とも言われており、めぐりの低下をひき起こす原因のひとつに、加齢と共に減少する毛細血管があげられます。近年、この毛細血管に関する研究が進められ“Tie2(タイツー)”という受容体の活性化が重要であることが明らかになってきました。
このことから、宮崎県と宮崎大学の共同研究によって開発され、高い抗酸化力が発見されたブルーベリー「くにさと35号」を当社がエキス化した「ブルーベリー茎エキス末」に関して調査したところ、Tie2の活性作用が約2.8倍となることが確認されました※。今回のリニューアルのタイミングではこの「ブルーベリー茎エキス末」のほか、同じ品種の「ブルーベリー葉粉末」を新たに追加配合。記憶力に良いといわれる「イチョウ葉エキス」や「EPA」「DHA」「フェルラ酸」「ウコンエキス」など様々な有用成分をお入れし、明るく楽しい毎日を過ごせるようしっかりサポートいたします
※マウスの細胞試験

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/201568/LL_img_201568_2.jpg
ブルーベリー「くにさと35号」
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/201568/LL_img_201568_3.jpg
ブルーベリー茎エキス末のTie2活性(自社研究所調べ)


<形状がボトルからパウチになり、利便性が向上>
場所を選ばず忘れずにお飲みいただけるよう、ボトルからパウチに形状を変更いたしました。


<こだわりの注目成分配合>
・イチョウ葉エキス
記憶力や集中力を高め、頭のはたらきを助ける効果が期待出来ます。
・ブルーベリー茎エキス末、ブルーベリー葉粉末
ポリフェノールの王様とも呼ばれるプロアントシアニジンの含有量が極めて高い、無農薬栽培された宮崎県産の「くにさと35号」のブルーベリーを使用。加齢によるめぐりの低下を補います。
・EPA・DHA
EPAはめぐりをサラサラにし、DHAはコレステロール値を低下させます。
・フェルラ酸
記憶力など頭のはたらきにも効果があると言われています。
・ウコンエキス
古くからハーブとして愛用され、記憶力をサポートする働きがあります。
・エキストラヴァージンココナッツオイル
考える力をサポートします。
・ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6
サラサラめぐりのいい毎日をサポートします。
・サフラワー油
リノール酸など、体内で作り出せない必須脂肪酸やビタミンEを豊富に含んでいるため、年齢による悩みに役立ちます。


■開発者コメント
認知症には現在、まだ根本治療薬がなく予防がたいへん重要だと考えられています。運動などの生活習慣改善や、サプリメントなどによる栄養補助として、有望な成分をバランスよく取るのが良いと考えられています。

<プロフィール 神保 太樹>
株式会社令和メディカルリサーチ医学研究所所長、愛知医科大学研究員、株式会社CHIKEN取締役、他。日本健康長寿応用医学会理事、日本アロマセラピー学会副理事長などを歴任。鳥取大学にてアルツハイマー病を中心として認知症の治療に関する研究と、アルツハイマー病患者における嗅覚障害の出現率に関する研究を行い博士号取得。
近年は主に、脳機能イメージングを用いた嗅覚機序の解明と応用などの研究に従事している。


■使用目安
1日摂取目安3粒、90粒入り(30日分)


■全成分表示
原材料名:ゼラチン(国内製造)、サフラワー油、イチョウ葉抽出物、
ブルーベリー茎エキス末、ウコン抽出物、ココナッツオイル、
EPA含有精製魚油、ブルーベリー葉粉末/グリセリン、フェルラ酸、
ミツロウ、グリセリン脂肪酸エステル、フィチン酸、ビタミンB1、
ビタミンB2、ビタミンB6、葉酸、酸化防止剤(V.E)


■商品概要
商品名 : アルツガード
発売日 : 2019年12月19日(木)
希望小売価格: 6,500円(税抜)
販売会社 : 株式会社GEウェルネス
公式サイト : http://hakarame-ge.com/alzguard


■株式会社GEホールディングス グループ
株式会社GEホールディングスでは、「ゼロから一を創り出すこと」をグループ理念に掲げ、産学官連携の強化により当社独自の技術を活性化させ、健康に役立つさまざまな研究を推進しています。子会社の株式会社GEウェルネスでは、株式会社はからめ認知研究所で蓄積された研究結果を基に開発した商品の企画販売と、株式会社ビオラボで研究開発された素材を配合した健康食品や化粧品の企画販売を行っています。高まる健康志向ならびに高齢化のニーズに応えることで人々の快適な生活と健康の実現に努めてまいります。


■会社概要
会社名: 株式会社GEホールディングス
所在地: 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋14階
設立 : 2017年12月1日
代表 : 代表取締役社長 荒川 健一
URL : https://ge-hd.co.jp/

<販売会社>
会社名:株式会社GEウェルネス
所在地:兵庫県神戸市中央区御幸通6-1-12 三宮ビル東館7F
設立 :2018年2月1日
代表 :代表取締役社長 荒川 健一


■一般のお客様からのお問合わせ先
受付時間:10時〜17時(土・日・祝 12/28〜1/4除く)
TEL :0120-37-1288
FAX :0120-37-8930

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る