• トップ
  • リリース
  • 「MARUHON FUKUOKA」1月16日グランドオープン 〜株式会社マルホンの新事務所兼ショールーム〜

プレスリリース

株式会社マルホン

「MARUHON FUKUOKA」1月16日グランドオープン 〜株式会社マルホンの新事務所兼ショールーム〜

(@Press) 2020年01月09日(木)11時00分配信 @Press

木質建材の輸入・企画・製造・販売を手掛ける、株式会社マルホン(本社:静岡県浜松市、代表取締役社長:加藤 拓)は、2020年1月16日(木)、「MARUHON FUKUOKA」並びに「福岡ショールーム」を福岡県福岡市にグランドオープンいたします。なお、本物件はFSC(R)プロジェクト全体認証を取得しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/201117/LL_img_201117_1.jpg
MARUHON FUKUOKA

▼「MARUHON FUKUOKA」1月16日グランドオープン
URL: https://www.mokuzai.com/showroom/fukuoka.php


【背景】
この度、当社は静岡県浜松市、東京都新宿区に次ぐ、西日本初のショールームを福岡県福岡市にグランドオープンいたします。
成長著しい福岡市への進出によって、九州地方をはじめとする西日本の方々にマルホンや当社商品を広く認知していただくこと、また実際に無垢木材へ触れていただく機会を設けることで、さらにその魅力を普及していくことを目的としています。
また本物件は、国内でも前例の少ないFSC(R)プロジェクト全体認証を取得しました。


【MARUHON FUKUOKAの特徴】
1:福岡市、浄水通という立地
多様な伝統文化、豊かな食文化を有する福岡市は、国内有数の成長都市として知られています。魅力的な風土に加え、今年は人口が約1万人増加(全国1位)するなど、今後もさらなる成長が見込まれます。
福岡市中央区に位置する浄水通は、市内でも特に緑溢れる閑静な住宅地として知られ、自然素材である無垢木材をご覧いただくに相応しい場所であると考えています。

2:建築デザイン
建築デザインは、浄水通の豊かな自然や街並みの佇まいに調和させつつ、マルホンのアイデンティティーを表現しています。
無垢木材の魅力を最大限に体感出来るよう、半地下から2層の吹抜け構造とし、天井にはトップライトを設けました。柔らかな光に包み込まれるような木材仕上げの空間となっています。外壁に用いた天竜産の杉材は、シームレスで陰影を強調させる形状です。仕上げには素材の魅力を引出す草木染*を施し、エイジングと共に浄水通の一部になることを目指しています。
ゆるやかな坂の途中に佇む建物の中に一歩立ち入ると、無数の無垢木材に満ちた印象的な空間が広がっています。心ゆくまで無垢木材をお選びいただけます。
*:四季折々の植物の葉や実・根など、自然の恵みを活かして染め上げること。

3:FSC(R)プロジェクト全体認証取得
マルホンはかねてより環境保全運動に取り組んでおり、本物件はその一環として、FSC(R)プロジェクト全体認証取得しました(FSC商標ライセンス番号:FSC-P001795(2020年))。

FSC(R)プロジェクト全体認証についての詳細は、下記をご参照ください。
https://jp.fsc.org/jp-jp/2-new/2-1/2-1-4


【MARUHON FUKUOKA概要】
名称 : MARUHON FUKUOKA
所在地 : 〒810-0028 福岡県福岡市中央区浄水通5-1
TEL : 092-406-9236
FAX : 092-406-9237
E-mail : cs@maruhon.com
ホームページ: https://www.mokuzai.com/showroom/fukuoka.php


【会社概要】
商号 : 株式会社マルホン
代表者 : 代表取締役社長 加藤 拓
所在地 : 〒434-0013 静岡県浜松市浜北区永島1295
設立 : 1953年7月
事業内容: 木質建材の輸入・企画・製造・販売
資本金 : 4,200万円
URL : http://www.maruhon.com/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る