• トップ
  • リリース
  • 世界最小の「天然ヒト型セラミド」高濃度ナノスペシャルコンセントレートの開発に成功

プレスリリース

株式会社ジェヌインR&D

世界最小の「天然ヒト型セラミド」高濃度ナノスペシャルコンセントレートの開発に成功

(@Press) 2019年12月13日(金)11時00分配信 @Press

株式会社ジェヌインR&D(本社:福岡市、代表取締役:宮鍋 征克)は、高濃度「天然ヒト型セラミド」溶解に関する研究を行い、高濃度(1%)天然ヒト型セラミドの溶解および角質層成分であるスフィンゴシン、コレステロール、脂肪酸を5〜7ナノで安定化させる技術の開発に成功しました。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/201037/LL_img_201037_1.jpg
セラミドデータ

「天然ヒト型セラミド」に角質層を構成する成分を配合し、ナノ化安定を実現しました。その効果はバリア機能を回復、外敵ストレスの影響を妨げる効果が高まることが知られています。


天然ヒト型セラミドは水にも油にも溶けない性質なため高濃度で安定溶解することが課題でした。当社は数年間の開発期間を経て、高濃度で溶解する製造方法を開発、スフィンゴシン、コレステロール、脂肪酸、これらの組み合わせにより長期間の安定が可能な1%の溶解に成功しました。本技術については、日本においてすでに特許を取得しております。(特許 第6602945号)


■会社概要
商号 : 株式会社ジェヌインR&D
代表者 : 代表取締役 宮鍋 征克
本社所在地: 〒811-0214 福岡県福岡市東区和白東3-29-40
京都研究所: 〒619-0237 京都府相楽郡精華町光台3丁目2-16
設立 : 平成22年11月19日
事業内容 : 健康食品、栄養補助食品の研究開発、製造、加工、
卸・小売販売並びに輸出入。バイオテクノロジーの研究開発。
URL : https://genuinerd.com/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る