• トップ
  • リリース
  • せんべい業界で国内初!岩手の「南部せんべい乃 巖手屋」が11月27日にヴィーガン認証を取得!3商品にて

プレスリリース

株式会社小松製菓

せんべい業界で国内初!岩手の「南部せんべい乃 巖手屋」が11月27日にヴィーガン認証を取得!3商品にて

(@Press) 2019年12月10日(火)14時00分配信 @Press

東北のソウルフード「南部せんべい」を製造販売している老舗・株式会社小松製菓(南部せんべい乃 巖手屋)は、11月27日(水)にヴィーガン認証(NPO法人ベジプロジェクトジャパン)を3商品にて取得しました。肉や魚はもちろん、卵や乳製品を含む、動物性食品を一切口にしないヴィーガン(完全菜食主義者)は海外にも多く、今回のヴィーガン認証により、ヴィーガンやヴィーガンライクなライフスタイルを好む外国人の方などにも安心して召し上がっていただけるようになりました。NPO法人ベジプロジェクトジャパンが認定するヴィーガン認証としては、せんべいで世界初となります。(現在も2品追加申請中)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/200675/LL_img_200675_1.jpg
ヴィーガン認証(右上)を取得した3商品

https://www.atpress.ne.jp/releases/200675/img_200675_1.jpg
▲ヴィーガン認証(右上)を取得した3商品

https://www.atpress.ne.jp/releases/200675/att_200675_1.pdf
▲ヴィーガン認証の認定証


【ヴィーガン認証を取得した3商品 概要】
正式商品名:おばあちゃんの南部せんべい ごま
価格 :330円(税別)(12枚入り)
南部煎餅の本来の素材、胡麻を香ばしく焼き上げた伝統の逸品。一枚のおせんべいになんと約1,000粒もの胡麻が入っています。

https://www.atpress.ne.jp/releases/200675/img_200675_3.jpg
▲おばあちゃんの南部せんべい ごま

正式商品名:南部田舎ごま
価格 :220円(税別)(12枚入り)
南部煎餅が誕生したときの形、味を再現。焼き型からはみ出した縁(みみ)を残したせんべいは、囲炉裏端で焼いていた頃の昔ながらの形そのもの。胡麻の香ばしさと、「みみ」の部分が後引く旨さ。さくっと軽い食感のせんべいです。

https://www.atpress.ne.jp/releases/200675/img_200675_5.jpg
▲南部田舎ごま

正式商品名:本南部胡麻
価格 :300円(税別)(10枚入り)
南部煎餅の本来の素材、胡麻を香ばしく焼き上げました。伝統の逸品です。

https://www.atpress.ne.jp/releases/200675/img_200675_7.jpg
▲本南部胡麻


【3商品の販売チャネル】
・ネット通販 : http://www.iwateya.co.jp
・巖手屋直営8店一覧: http://www.iwateya.co.jp/archives/category/shops


【小松製菓とは】
南部せんべい、チョコ南部などのブランド「巖手屋」でお馴染みの老舗菓子メーカー。チョコレートをはじめ、いか、りんご、納豆をトッピングした商品や、明太子味、醤油味など、様々な食材と組みわせたオリジナル南部せんべいが人気で、商品は100種類にも及ぶ。その全てがパッケージも含め自社製造。2016年10月にオープンしたロードサイド型の「北のチョコレート工場&店舗2door(ツードア)」は、二戸(にのへ)の地名が由来となっており、工場はガラス張りで誰でも見学でき、イートインスペースもある。さらに「2door」周辺には、蕎麦や天ぷらの食事処「四季の里」や、創業者の「小松シキ・記念館」もあり、これら一帯を【南部煎餅の里。】として運営。県内外からの観光客の新たなお土産スポットとして人気を博している。
現在、オンラインショップ( https://iwateya-shop.jp/ )などで販売中。2019年11月にはテレビ東京の「カンブリア宮殿」に出演し話題に。

*南部せんべい乃 巖手屋: http://www.iwateya.co.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る