• トップ
  • リリース
  • 高機能レンズ付きiPhoneケース「ShiftCam2.0」のiPhone 11シリーズ用ニューモデルを12月14日より販売開始

プレスリリース

グレイスリンクス・エンタープライズ株式会社

高機能レンズ付きiPhoneケース「ShiftCam2.0」のiPhone 11シリーズ用ニューモデルを12月14日より販売開始

(@Press) 2019年12月13日(金)09時30分配信 @Press

グレイスリンクス・エンタープライズ株式会社(代表取締役:山川 雅弘)は、iPhoneでもっとクリエイティブで印象的な写真撮影を可能にする高機能レンズ付きiPhoneケース「ShiftCam2.0」のiPhone 11シリーズ用ニューモデルを12月14日より販売開始します。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/200584/LL_img_200584_1.png
iPhone11Pro用クリアー

「ShiftCam2.0」のiPhone 11シリーズ用ニューモデルは超広角カメラにCPLフィルターを新たに装備。反射光を抑えて被写体本来の自然な色をより鮮やかに写し、水中やウィンドウの内側をくっきりと撮影できます。

そのほか、iPhone 11用には180°魚眼レンズと10倍マクロレンズ、iPhone 11 Pro/Pro Max用にはさらに4倍望遠レンズ*と20倍マクロレンズ*を搭載。レンズはiPhoneカメラの性能をフルに発揮できるようすべて高透明度のガラス製を採用しています。(* iPhoneの望遠カメラとの合計)

ShiftCam独自のスライド&クリックメカニズムは、レンズの切り替えと位置合わせを瞬時に完了することが可能であり、シャッターチャンスを逃しません。

iPhone 11シリーズ用に新設計されたケースは2mの高さからの落下テストにも耐える耐衝撃性を備え、精悍なブラックに加えてiPhone本体カラーを美しく見せるクリアーバージョンをラインナップ。トラベルレンズと一体化されたレンズカバーはスタンドとしても機能します。

※ShiftCam2.0シリーズはiPhone 7/8、7 Plus/8 Plus, X, XR, XS, XS Max用もあります。
さらにオプションのプロレンズを使用することでよりシャープで美しい写真の撮影が可能になります。

同時にiPhone用として世界で初めて非球面レンズを採用した大口径レンズ・プロ12mm非球面超広角レンズも発売します。iPhone 11シリーズの超広角レンズと同等の画角122°の超ワイドワングルを11以前のモデルでも歪みなくシャープで鮮やかに撮影できます。

ShiftCam2.0の詳細については12月13日公開の日本語ブランドサイト( https://www.shiftcam.jp )をご覧ください。製品情報に加えてプロの写真家やライターによるブログやレビュー記事、イベント情報、作例写真などを掲載して、iPhone写真撮影をさらに楽しく、そしてレベルの高いものにするための情報を発信していきます。


■希望小売価格(税込)
iPhone 11トラベルセット:ブラック ¥9,900/クリアー ¥11,000
iPhone 11 Pro/Pro Max トラベルセット:ブラック ¥11,000/クリアー ¥12,000
プロ12mm非球面超広角レンズ:¥19,800


■取扱販売店
ビックカメラ、ヨドバシカメラの主要店舗およびオンラインショップ、蔦屋家電 二子玉川店などでお買い求めいただけます。
詳細については日本語ブランドサイトのショップリストをご覧ください。


■新製品発売記念関連イベント
会場:ビックカメラ なんば店 3階 携帯電話コーナー

・12月14日(土) 12時/14時/16時
iPhone11 シリーズ用新型ShiftCam機能を紹介、実際に体験できるデモイベントを開催します。

・12月15日(日) 13時/15時
写真家 こばやしかをる氏によるiPhone写真撮影テクニックセミナー(参加費無料)。
イベントにご参加いただいた方には素敵なロゴ入りグッズを差し上げます。
さらに、ShiftCam製品を税込 10,000円以上お買い上げいただいた方にはShiftCamユニバーサルクリーニングキット(税込 1,680円)をプレゼントいたします。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る