• トップ
  • リリース
  • 北海道産生クリームを使用しっとり口どけの良いみるくまんじゅう「月の菓」〜2019年12月1日(日)新発売〜

プレスリリース

北海道産生クリームを使用しっとり口どけの良いみるくまんじゅう「月の菓」〜2019年12月1日(日)新発売〜

(@Press) 2019年12月05日(木)15時30分配信 @Press

株式会社中村屋(代表取締役社長 鈴木達也 東証第一部:2204)は、みるくまんじゅう「月の菓」を12月1日(日)に発売いたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/200438/img_200438_1.jpg
中村屋は1901(明治34)年にパン屋として創業し、1909(明治42)年から和菓子の製造・販売を始めました。その110年にわたり培った技術を活かし、やさしい甘さのしっとりとしたみるくまんじゅう「月の菓」を開発しました。
みるくまんじゅうは、ギフト向けから自家用まで、定番和菓子として市場に定着しています。「月の菓」は、北海道産の生クリームを使用し、コクがありまろやかで上品な甘さに仕立てたみるく餡を、しっとり口どけの良い生地で包みました。黄色いまんまるの形状が、夜空に浮かぶ月に見えることから「月の菓」と名付け、中身が見えるパッケージデザインにしました。箱入りの10コ詰め合わせは、年末年始の帰省のお土産やお年賀としてもご利用いただけます。

【商品詳細】
■商品パッケージ:
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/200438/img_200438_2.jpg
■詰め合わせ内容:
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/200438/img_200438_3.jpg
■商品名:月の菓
■特徴:北海道産生クリームを使用した自家製みるく餡を、口どけのよいしっとりし
た生地で包みました。黄色いまんまるの形状が、まるで夜空に浮かぶお月様
に見えるみるくまんじゅうです。
■内容量:10コ入
■本体価格:1,000円
■発売日:2019年12月1日(日)より順次全国発売
■賞味期間:60日
■販路:スーパー(GMS)他

【会社概要】
商号 : 株式会社 中村屋(東証一部 証券コード:2204)
代表者 : 代表取締役社長 鈴木 達也
所在地 : 〒160-0022 東京都新宿区新宿三丁目26番13号
創業 : 1901(明治34)年12月30日
設立 : 1923(大正12)年4月1日
事業内容 : 各種和洋菓子、パン、食品の製造・販売、レストランの経営
資本金 : 74億6,940万円(2019年3月31日現在)
URL : http://www.nakamuraya.co.jp/


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る