• トップ
  • リリース
  • タイ企業のサイアムセメントグループ・CPACとエプコが、BIMを活用した建築バリューチェーンの効率化に向けた協創を開始

プレスリリース

The Concrete Products and Aggregate Co., Ltd.、株式会社エプコ

タイ企業のサイアムセメントグループ・CPACとエプコが、BIMを活用した建築バリューチェーンの効率化に向けた協創を開始

(@Press) 2019年12月06日(金)09時00分配信 @Press

The Concrete Products and Aggregate Co., Ltd./Managing Director:Mr. Nantapong Chantrakul,(ザ・コンクリートプロダクツ アンドアグリゲート/ナタポン チャンラクル、以下 CPAC)と株式会社エプコ(代表取締役グループCEO:岩崎 辰之、以下 エプコ)およびMitsui & Co.,(Thailand)Ltd.(社長:藤田 礼次、以下 タイ三井物産)は、2019年12月6日、タイにおけるBuilding Information Modeling(以下 BIM)を活用した建築バリューチェーンの効率化に向けた協創に関する覚書(Memorandum of Understanding、以下 MOU)を締結いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/200213/LL_img_200213_1.jpg
調印式の様子

今後、3社は、BIMを活用した建築分野に関わるデジタルトランスフォーメーションの共同実証を行い、建築設計から資材のプレファブ化、工事施工、物流、アフターメンテナンスに至るまでの建築バリューチェーン全体の更なる効率化に向けた取り組みを進めてまいります。

現在、特に著しい経済発展を見せるアジアなどの新興国を中心に、中間層をはじめ富裕層も増加傾向にあり、人々はより快適で安心できる住まいを求め始めております。同時に、今後は住宅需要の伸びと共に建築現場においては、効率化や省人化にとどまらず、環境に配慮した建築プロセス全体の最適化を実現する高付加価値の建築オペレーションが求められております。
また、タイ政府が主導するThailand4.0などを基盤に、ITを活用した省エネルギーや再生可能エネルギーの利活用による
スマートシティーの取り組みが進展し始めております。

CPACの親会社であるSCG Cement-Building Materials Co.,Ltd(サイアムセメントグループ セメント・ビルディングマテリアルズ、以下 SCG-CBM)は、セメントおよび建築資材の製造・販売を主力事業として展開するタイ最大手の企業集団であり、CPACはその中で、建築の構造躯体などに使用されるプレキャストコンクリートなど、セメント製品を中心に幅広い事業分野をカバーしております。CPACは、MOUを通じてデジタルトランスフォーメーションを進め、建設部門での新しいビジネスの機会を模索し、BIMやプレハブなどの建設技術に関連する新しいビジネスの機会も求めていきます。

一方、エプコは、ITを活用した建築バリューチェーン全体のトータルマネジメントを強みとし、BIMなどを使用した建築設計ならびに配管や電気システムに関する設備設計および太陽光パネルなどの省エネルギー分野の設計などを手掛けております。
同時に、建築資材のプレファブ加工情報を自動生成し、製品メーカーの工場と連動した資材のプレファブ化から現場への配送管理までを担い、建築工事のプレファブ化をデジタルソリューションで支援しております。
また、入居後のアフターメンテナンスには、建築時に作成した設計データベースを活用して、24時間365日のコールセンターサービスを提供することで、住環境の向上に貢献しております。

そして、タイ三井物産は、タイを始め世界各国で様々な製品の取引に従事しており、SCG-CBMとは長年に渡り、戦略的パートナーとして建築材料ソリューションおよび省エネソリューションに関連する新しいビジネスの創出に関わっております。

この度、この3社は、タイにおける建築分野に関わるデジタルトランスフォーメーションという新しいビジネスを創出するために、BIMを活用した建築工事のプレファブ化技術を確立し、建築資材のデジタルオブジェクト化を進め、サプライチェーン全体のプラットフォームの提供を目指してまいります。

また、タイ政府およびタイ国民の生活の改善に寄与する省エネおよびスマートシティーの実現に向け、新しいビジネスの実現可能性を調査するための研究やパイロットプロジェクトを共同で実施する計画でおります。これらを実現するために、CPAC、エプコ、タイ三井物産の3社は協創を深化させてまいります。


【BIMを活用したデジタルトランスフォーメーションの概念図】
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/200213/LL_img_200213_2.png
BIMを活用したデジタルトランスフォーメーションの概念図


■The Concrete Products and Aggregate Co., Ltd.
Company name : The Concrete Products and Aggregate Co., Ltd
Location : 1516 Pracharat 1 Rd., Wongsawang, Bangsue,
Bangkok 10800, Thailand
Web site : https://www.scg.com/en/02business_overview/03_scg_cement_business.html
Representative: Managing Director:Mr. Nantapong Chantrakul,


■株式会社エプコ 会社概要
商号 : 株式会社エプコ(英文名:EPCO Co., Ltd.)
所在地 : 東京都墨田区太平4-1-3 オリナスタワー12階
ホームページ : https://www.epco.co.jp/
代表者 : 代表取締役グループCEO 岩崎 辰之

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る