プレスリリース

eラーニングアワード2019フォーラム 講演実施のお知らせ

(@Press) 2019年11月29日(金)15時00分配信 @Press

人材育成データ・機械学習技術等を活用した、社会人向け教育サービスの提供を行うアルー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:落合 文四郎、証券コード:7043、以下:当社)は、11月13日〜15日に実施されたeラーニングアワード2019フォーラムにて、講演を実施いたしましたので、お知らせします。


■eラーニングアワードフォーラム概要
eラーニングアワードフォーラムは、一般社団法人e-Learning Initiative Japanによって、eラーニング業界を盛り立てるイベントとして、2011年より開催されており、日本e-Learning大賞の表彰式や講演、展示ブースがあるイベントで、毎年秋に開催されています。今年度は上記3日間でのべ16,220名の聴講者数を記録しており、大盛況のイベントとなっています。
本フォーラムは、成功事例の共有の場となることを目的としており、日本e-Learning大賞の授賞式、受賞者の講演、スポンサーによるソリューション紹介、官庁からの政策の解説など、様々なテーマでセミナーが開催されています。
https://www.elearningawards.jp/


■当社の講演内容
当社は、eラーニングアワード2019フォーラムにおいて、「新入社員の“即戦力化”〜効果測定と育成の成果にこだわる施策〜」と題して講演を実施し、2日間の講演で82名の方に聴講いただきました。
「どのような項目を設定し、効果を確認していくのか」という点や、他社の効果測定実施経過報告などが、特に皆さまの関心の高い内容であったようです。

● 実施プログラム
> 新入社員の即戦力化とは?
> 育成の成果にこだわるとは?
> 新入社員研修における効果測定と施策事例のご紹介
> 配属後の効果測定と育成の成果にこだわる施策事例のご紹介

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/199969/LL_img_199969_1.jpg
講演風景(1)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/199969/LL_img_199969_2.jpg
講演風景(2)

さらに、人事ご担当者様を対象として、eラーニングアワード2019フォーラムで講演した内容、また、より具体的な他社事例などを共有するセミナーを12月に開催する予定です。

育成の成果にこだわるからこそ、当社は、研修期間だけで受講生との関わりを終わらせるのではなく、配属後の成長までを視野に入れ、受講生の行動変容を支援します。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る