• トップ
  • リリース
  • 明治大学体育会硬式野球部体育会硬式野球部新監督に田中武宏氏が就任

プレスリリース

学校法人明治大学広報課

明治大学体育会硬式野球部体育会硬式野球部新監督に田中武宏氏が就任

(@Press) 2019年11月28日(木)15時00分配信 @Press

このたび、体育会硬式野球部は善波達也監督に代わり、新監督として、田中武宏氏(現・コーチ、1984年文学部卒)の就任が決定しました。

善波監督は、2008年春から本学体育会硬式野球部を指揮し、在任しました12年間で9度の東京六大学野球リーグ戦優勝。全日本大学野球選手権大会優勝1度、明治神宮野球大会2度の大学日本一に導きました。また、阪神タイガースの高山俊選手、広島東洋カープの野村祐輔選手、中日ドラゴンズの柳裕也選手といった多くのプロ野球選手も輩出。2013年〜2015年、2017年に大学日本代表監督も務めました。

そのような中、善波監督は勇退を決め、田中武宏現コーチを後任として監督を託すこととなりました。

田中武宏氏 PROFILE
*1961年 兵庫県神戸市生まれ(58歳)
*1980年3月 兵庫県立舞子高等学校卒業
*1980年4月 明治大学入学と同時に硬式野球部入部
*1984年3月 明治大学文学部卒業
*1984年4月 日産自動車株式会社入社
入社と同時に硬式野球部所属
8年間の現役生活終了後、社業に専念
*2011年4月 明治大学野球部コーチ就任現在に至る


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る