• トップ
  • リリース
  • パワークッションプラス搭載柔らかで快適な履き心地&片足300g以下の軽量テニスシューズ「SONICAGE 2(ソニケージ2)」2019年12月下旬より発売

プレスリリース

ヨネックス株式会社

パワークッションプラス搭載柔らかで快適な履き心地&片足300g以下の軽量テニスシューズ「SONICAGE 2(ソニケージ2)」2019年12月下旬より発売

(@Press) 2019年11月21日(木)11時00分配信 @Press


ヨネックス株式会社(代表取締役社長:林田草樹)は、新衝撃吸収反発素材「パワークッションプラス」を搭載し、柔らかで快適な履き心地と片足300g以下※1の軽量設計を特長とするテニスシューズ「POWER CUSHION SONICAGE 2」(パワークッション ソニケージ 2)を2019年12月下旬より発売いたします。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198927/img_198927_1.png
左から「パワークッション ソニケージ2メンAC」、
「パワークッション ソニケージ2ウィメンAC」(オールコート用)

本製品の前足部と踵部に搭載した弊社最大の機能「パワークッションプラス」は従来の軽量性を保ちつつ、一般的な衝撃吸収材・EVAに対して衝撃吸収性を28%※2、反発性を62%※3アップさせ、12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る※4新衝撃吸収反発素材です。

アッパーには、耐久性とサポート性の高い素材・デュラブルスキンを採用。ストライプ構造で前足部の屈曲性を保ちながら、足の部位ごとにストライプの向きを変え、部分的に間隔を詰めて強度を補強したファンクショナルアッパーが柔らかで快適な履き心地と耐久性を両立します。

樹脂製のTPUシャンクを中足部から前足部まで伸ばすことで、足を踏み込んだときにシャンクパーツの復元力が蹴り出しをサポート。パワークッションプラスが持つ反発力との相乗効果で推進力を生み、俊敏なフットワークを実現します。

本製品は4Eワイドモデルも展開。幅広いラインナップでより多くのテニスプレーヤーに快適な履き心地を提供し、俊敏なフットワークをサポートします。

※1 片足約295g(26.0cm)、約270g(24.5cm)
※2 (一財)日本車両検査協会にて測定
※3 (一財)ボーケン品質評価機構調べ JIS法準用
※4 ヨネックス調べ


INNOVATION
■12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る
「パワークッションプラス」搭載
衝撃吸収性と反発性を併せ持つ「軽く、疲れにくい」衝撃吸収反発素材パワークッション。パワークッションに反発性の高い特殊樹脂を添加し、+型の溝を最適な間隔と深さで格子状に配置した新構造を採用した「パワークッションプラス」は、従来の軽量性を保ちつつ、衝撃吸収性を28%、反発性を62%アップさせ(一般的な衝撃吸収材[EVA]との比較)、12mの高さから落とした生卵が、割れずに6m以上跳ね返る新衝撃吸収反発素材です。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/198927/img_198927_2.png

■ファンクショナルアッパーが柔らかで快適な履き心地と耐久性を両立
アッパーに耐久性とサポート性の高い素材・デュラブルスキンを採用。ストライプ構造で前足部の屈曲性を保ちながら、足の部位ごとにストライプの向きを変え、部分的に間隔を詰めて強度を補強したファンクショナルアッパーが柔らかで快適な履き心地と耐久性を両立します。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/198927/img_198927_3.png

■新形状TPUシャンク+パワークッションプラスの反発性が生む推進力
樹脂製のTPUシャンクを中足部から前足部まで伸ばすことで、足を踏み込んだときにシャンクパーツの復元力が蹴り出しをサポート。さらに新衝撃吸収反発素材のパワークッションプラスとの相乗効果で推進力を生み、俊敏なフットワークを実現します。
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/198927/img_198927_4.png


製品概要
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/198927/img_198927_5.png
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/198927/img_198927_6.png
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/198927/img_198927_7.png
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/198927/img_198927_8.png

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る