• トップ
  • リリース
  • 浮気が急増するシーズンの期間限定キャンペーン 44年の実績!全国主要都市に18拠点の原一探偵事務所 2020年1月15日まで「不倫・浮気調査初回3時間無料」に

プレスリリース

原一探偵事務所(R)

浮気が急増するシーズンの期間限定キャンペーン 44年の実績!全国主要都市に18拠点の原一探偵事務所 2020年1月15日まで「不倫・浮気調査初回3時間無料」に

(@Press) 2019年11月13日(水)10時45分配信 @Press

原一探偵事務所(R)を運営する株式会社原一(本社:埼玉県川越市、代表取締役:大原 一泰)は、浮気調査・行動調査を初めてご依頼いただいたお客様に、3時間分の調査を無料で行うキャンペーンを実施いたします。期間は、2019年11月15日(金)より2020年1月15日(水)まで。このシーズンは、不倫・浮気が増加する季節。ひとりでお悩みの方の背中を少しでも後押しできればと思い、キャンペーンを開始することにいたしました。


■不倫・浮気が泥沼化する前にしっかり芽を摘む
忘新年会・クリスマスや年末年始、そしてバレンタインとイベントが多いこれからの季節は、不倫・浮気が始まり、仲が深まっていく割合が増加します。不倫・浮気に気が付いた後、実際に浮気調査を開始するのは、一般的に1カ月から2カ月後と言われており、怪しいと思い始めてから、探偵に相談、ご依頼いただくのは、イベント当月よりもその後が多くなっていることが、2018年度の月別「浮気調査の成約件数推移」の数字からも分かっています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198473/LL_img_198473_1.png
気が付いてから調査までのスピードが大切

パートナーに不倫・浮気の疑念を抱いている方、不倫・浮気の証拠をとって前に進みたい方は、泥沼化する前に対処することが何よりも大切。さらにこのシーズンは確実な証拠を取りやすい時期でもあります。
スマホやSNSでパートナーの行動や不倫・浮気相手とのやり取りが分かっていることが多い今、初動を見極めることができる「3時間分の無料調査」によって、より確実でお客様に満足いただける証拠収集を目指します。また、パートナーと不倫・浮気相手が別れた後に相手の自宅を突き止めるためにご利用いただくことも可能です。

パートナーの不倫・浮気で悩む方の「ココロによりそい」、悩み解決の第一歩を踏み出すお手伝いができればと考え、カウンセラー、調査員、弁護士や専門家との連携をさらに強化して、お客様のサポートを行っていきます。「不倫をやめさせたい」方にも「有利に離婚をしたい」方にも必要になる、確実な証拠を記した「調査報告書」が原一探偵事務所の強みです。これからどうすべきかお悩みの方にも、今後のことを一緒に考えられるように調査のご提案をさせていただきます。


■クリスマス・忘新年会・年末年始の不倫・浮気相談
・11月下旬にネットショッピングで女性物の財布を探していることが、ネット広告で発覚。履歴を調べたところ、実際に購入もしていました。忘年会を理由に朝方まで帰らないことが増えていて確実に怪しい。クリスマスにも忘年会があると言っているので、どこで何をしているのか調査をしてほしいです。
(埼玉県大宮市・Mさん・40歳)

・単身赴任中の夫が去年の秋ごろから浮気をしている。赴任先のパートの女性が相手だとSNSのメッセージから分かっている。クリスマスには、会社を休んで温泉旅行に行っていたことも分かっているが、家族には仕事で戻れないと嘘をついていた。その頃から、帰って来る頻度も減り不倫相手と親密になっているようで許せない。子どもが小さいので離婚するには迷いがあるが、決定的な証拠を取って今後に備えたい。
(神奈川県鎌倉市・Tさん・37歳)

・夏ごろに夫から一方的に離婚したいと告げられ、その後すぐに自分の実家へ荷物を移動させてしまった。
しばらくは実家で暮らしていたが、知らぬ間に引っ越してしまい、夫の両親にも住所が分からないと言われた。
自宅にクレジットカードの明細が届き、クリスマスに高級レストランとブランド店で10万円以上も使っていたことが分かっている。もしかしたら女と住んでいるかもしれない。不倫をやめさせたいので証拠が欲しい。
(東京都足立区・Oさん・35歳)

・同居の母が亡くなってから、妻が夜出歩くようになった。最初は大目に見ていたが、最近は服装や下着も変わり、朝帰りすることが増えた。年末年始に妻が自分の実家へ帰ると言うので「一緒に行くよ」と言ったところ頑なに断られ、怪しいと思ってスマホを見たら男と会う約束をしていることが分かった。スマホのロックを変えられてしまったので今は見ることが出来ないが、男と会うことは確実なので証拠を取ってほしい。
(大阪府中央区・Hさん・42歳)

※相談内容・個人情報は一部変更してあります

スマホの位置情報やSNSのメッセージなどを使って不倫・浮気の証拠を見つけようとしたばかりに、相手のガードが余計固くなってしまうことも多々あります。「あやしい」と思ったら、プロに任せるのが一番です。手遅れになる前に、早めに動いて鎧袖一触しましょう!


■原一探偵事務所(R)について
会社名 : 株式会社原一
原一探偵事務所(R)
代表取締役 : 大原 一泰
資本金 : 8,300万円
本社 : 〒350-0826 埼玉県川越市上寺山2-1
TEL : 0120-85-8011
従業員 : 120人(2019年8月末現在)
事業所(拠点): 本社(川越)、東京(日本橋)、新宿、横浜、千葉、大宮、
高崎、静岡、東海、札幌、仙台、水戸、大阪、神戸、岡山、
松山、広島、福岡 計18社
加盟団体 : 内閣総理大臣認可法人 全国調査業協同組合 会員番号NO.3015
CII国際調査協議会 MemberID No.M654
東京都弁護士協同組合 特約店加盟 特約店番号236
URL : https://www.haraichi.co.jp

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る