• トップ
  • リリース
  • ビジネスモデル総合誌「BMAジャーナル」最新号公開 BMA秋季大会「来るべき宇宙ビジネスの広がりと可能性」参加者募集!

プレスリリース

ビジネスモデル総合誌「BMAジャーナル」最新号公開 BMA秋季大会「来るべき宇宙ビジネスの広がりと可能性」参加者募集!

(@Press) 2019年11月12日(火)10時00分配信 @Press

わが国における唯一のビジネスモデル総合誌「BMAジャーナル(Business Model Association Journal、編集長:張 輝)」は、最新号を2019年11月12日に一般公開しました。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198322/LL_img_198322_1.jpg
BMAジャーナル最新号表紙

BMAジャーナル: https://biz-model-journal.org/


■最新号の内容
最新号では、2019年BMA春季シンポジウム「スポーツビジネスの過去、現在、未来」における講演スライド(原田 宗彦氏|早稲田大学大学院 教授、一般社団法人 日本スポーツツーリズム推進機構 代表理事)や、第7回(2019年)「日本ビジネスモデル大賞」受賞者であるストリートアカデミー株式会社代表取締役 CEO 藤本 崇氏の講演スライド、そして世界的な注目度が益々増している「エストニア訪問補章」として、森 一彦氏(関西学院大学専門職大学院 経営戦略研究科 教授)からの示唆に富む視察レポートなどを収録し、レフリー研究論文として「M&Aは長期間にわたる継続的な企業価値の創造につながっているか」(京都大学大学院博士後期課程)を掲載しました。


■BMAジャーナルとは
BMAジャーナルは、日本学術会議指定協力学術研究団体である「日本ビジネスモデル学会(BMA)」(学会長:平野 正雄)の学会誌(編集長:張 輝)ですが、学会誌の新しいスタイルを目指す電子ジャーナルです( https://biz-model-journal.org/ 、国立国会図書館登録No:ISSN 2432-1850)。同誌はアカディミア関係者の方と、ビジネスモデル及びその周辺実務に取り組む各界の実務家の間に研究成果の共有化、学術的知識の体系化、そして現場へのフィードバックに寄与し、新たなステージの創生に貢献するよう取り組んでおります。

同誌は多彩な原稿募集中: https://biz-model-journal.org/link.Recruitment.htm


■BMA2019年秋季大会、参加者募集中
2000年代を迎え、世界はスペースビジネスの成長期を迎えたと言われています。我が国においても宇宙産業拡大への期待が高まっており、有力なスペースベンチャーも台頭してきています。そこで、BMAは、2019年12月1日(日)、早稲田大学小野記念講堂にて、「Space Entrepreneurship …来るべき宇宙ビジネスの広がりと可能性」を題とするBMA2019年秋季大会を開催し、第一線のスペースベンチャーの経営者にビジョンやビジネスモデルについて語って頂き、宇宙ビジネスの魅力や成功の条件を共に探っていくことにしました。

学会といえば、アカデミアの集まりというイメージがあるかもしれませんが、BMAには経営者、投資家、経営コンサルタント、金融マンなども多く入会しており、秋季大会は非会員でも参加することができます。

<BMA2019年秋季大会 概要>
日時 : 2019年12月1日(日)11:00〜18:00
会場 : 早稲田大学・小野記念講堂
〒169-8050 東京都新宿区西早稲田1-6-1
JR 山手線・西武線 高田馬場駅 徒歩20分
地下鉄東西線 早稲田駅 徒歩5分
都電荒川線 早稲田駅 徒歩5分
会費 : 一般 5,000円/会員 1,000円
※会費が無料となる、入会キャンペーンを実施しています。
詳しくは下記ホームページをご覧ください。
https://biz-model.org/2019/10/28/2019autumn/
お申込み: Peatix にてお申込み受付中です。
https://2019autumn.peatix.com/
主催 : 日本ビジネスモデル学会

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る