• トップ
  • リリース
  • リックソフト、Slackサービスパートナープログラムへの参加とSlackサービスメニューを発表

プレスリリース

リックソフト株式会社

リックソフト、Slackサービスパートナープログラムへの参加とSlackサービスメニューを発表

(@Press) 2019年11月13日(水)11時00分配信 @Press

リックソフト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:大貫 浩、以下 リックソフト)は、Slack Technologies, Inc.(本社:カリフォルニア州サンフランシスコ、CEO:Stewart Butterfield、以下 Slack社)のサービスパートナープログラム(以下 パートナープログラム)への参加を2019年11月13日に発表しました。
リックソフトは、ツール導入だけでなくお客さまのツール活用まで考えた「カスタマーサクセス」を目指したサービス展開を行っています。今回のパートナープログラムの参加によって、リックソフトはビジネスチャットツール『Slack』へのサービス展開を『Slack』の導入を検討中、もしくは導入済みのお客さまへチームワークを促進するコラボレーションのハブとして『Slack』の効果を最大化するためのサービスメニューも合わせて発表しました。
紹介ページ: https://www.ricksoft.jp/slack/


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/198042/LL_img_198042_1.png
Slack連携イメージ

▼Slackとは
『Slack』は、チームの生産性の最大化を支援し、組織をまたいだオープンでスピーディーなコミュニケーションを可能にするビジネスコラボレーションハブです。フォーチュン100企業からスタートアップまで世界中のさまざまな企業において、より優れた働き方を実現するために活用されています。

リックソフトが提供するサービスメニュー
リックソフトのカスタマーサクセスエンジニアがお客さまのSlack導入を支援します。また、Slackの活用を円滑にするためにお客さまの目的に合わせたサービスを提供します。


▼Slack基本メニュー
・Slack導入オンボーディング
Slackの導入と活用に向けて、目的の明確化やチャンネル規則などSlackを活用するためのオンボーディングを支援します。
・Slackユーザー向け入門トレーニング
Slackを活用するための基本的な操作方法を学びます。
・Slack管理者向け入門トレーニング
Slackを効果的に運用するための基本的な管理方法を学びます。


▼Slack活用最大化メニュー
インテリジェントオートメーションツール『Workato(ワーカート)』を組み合わせたSlack活用を最大化するサービス

・Slackと『Workato』を組み合わせた業務プラットフォーム
インテリジェントオートメーションツール『Workato』とSlackを組み合わせて、350種類以上の外部アプリケーションを統合して、業務プロセスの自動化や効率化を行います。
・Slack専用の汎用(はんよう)ボット『Workbot(ワークボット)*1』によるオンボーディング
Slack専用の汎用(はんよう)ボット「Workbot」によって、Slackと350種類以上の外部アプリケーションを繋げたワークフローを実現します。


▼サービスパートナープログラムについて
Slack社のサービスパートナープログラムは、『Slack』のサポートサービスの提供を行うパートナープログラムとなります。
Slack社が提供するクラウドサービス『Slack』の再販を行うことはありません。


▼今後の展開
リックソフトは「価値あるツール」を提供するだけでなく、当社が有する技術・ノウハウを活用し、お客さまの目的に合わせて組み合わせることで、最大限に価値を引き出します。
リックソフトのカスタマーサクセス*2を目指したサービス展開により、日本の組織、チームの生産性が向上され、日本のビジネス活性化への一助を担いたいと考えています。


▼エンドースメント
従業員が企業に求めるものはどんどん大きくなっています。それに対応するために、成功する企業は真に革新的なテクノロジーとサービスソリューションに対する投資を惜しみません。Slackのローンチパートナーは、カスタマーサクセスに対する私たちのコミットメントと、企業の働き方改革を実現するSlackのビジョンを共有する存在です。今回パートナーとなったリックソフトは、ツールの導入と活用を促進するサービス分野における深い専門性を発揮、Slackとともに導入企業のみなさまの組織変革を促進していきます。ここから始まるジャーニーがとても楽しみです。」
- Rich Hasslacher, Head of Global Alliances & Channels at Slack


*1 Workbot:『Workato』に付属されている汎用(はんよう)ボット機能のこと
*2 カスタマーサクセス:顧客を成功に導くことを目的とした考え方です。主に、サブスクリプション型(継続課金)ビジネスの企業で重視されています。購入者に対し、実現したいことに向けて販売側が積極的にアプローチすることで顧客の課題解決を支援します。


【Slack社について】
Slackは、チームの生産性の最大化を支援し、組織をまたいだオープンでスピーディーなコミュニケーションを可能にするビジネスコラボレーションハブです。
Slackを開発するSlack Technologies, Inc.は「みなさんのビジネスライフを、よりシンプルに・より快適に・より有意義に」というミッションのもと、サンフランシスコ本社と世界12都市のオフィスを拠点にサービスを展開しています。
HP: https://slack.com/


【リックソフト株式会社について】
「価値あるツールで人と人をつなぐ、働き方を変える」をテーマに、業務・開発プロセスの生産性向上に効果のあるツール販売と「カスタマーサクセス」を大切にしたサポートサービス提供を行う企業です。日本の製造業、保険・金融、ヘルスケア、サービス業など幅広い業種・業態にサービス提供を行うだけでなく、独自開発したソフトウエアを海外子会社を通じてグローバル展開も行っています。
ホームページ: https://www.ricksoft.jp/


<登録商標について>
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標、または商標です。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る