• トップ
  • リリース
  • シンクロア株式会社製 位相偏光検査装置の産業分野への販売権を取得

プレスリリース

日本カンタム・デザイン株式会社

シンクロア株式会社製 位相偏光検査装置の産業分野への販売権を取得

(@Press) 2019年10月31日(木)10時30分配信 @Press

日本カンタム・デザイン株式会社(東京都豊島区)は、2019年10月にシンクロア株式会社の位相偏光検査装置「InView」の産業分野への販売権を取得し、年内に企業へのアプローチを開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197337/LL_img_197337_1.png
InViewシステムイメージ

InViewは、コンピュータによる画像処理に頼らず、視認性を向上する特許技術。画像情報の読み取りエラーを減らし、製品表面検査が容易となるため、業務効率の改善と作業者の負担低減が期待されます。

InViewは手術室などで利用される無影灯技術と位相偏光技術(特許取得)によってギラつきを取り去り、容易に製造現場でのキズ等のチェックや不良部位の視認性を高めます。FAや物流分野においては、製品やバーコードなどの画像読み取り不良や画像処理時間に起因するタイムロスの低減がメリットになります。本システムは、既存のFAカメラへ付加することも可能であるため、ニーズに合わせて柔軟なご提案が可能です。

さらに、InViewには応用モデルとして「透過型」が存在し、透明物質や液中のごみ・不純物等を従来にないほどの明瞭さで可視化することも可能です。


■会社概要
商号 : 日本カンタム・デザイン株式会社
代表者 : 代表取締役 田口 昌二
所在地 : 東京都豊島区高松一丁目11番16号
設立 : 平成22年10月13日
事業内容: 理化学機器の輸入販売ならびにサポート事業
米国Quantum Design社の日本法人
資本金 : 6,000万円
URL : https://www.qd-japan.com/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る