• トップ
  • リリース
  • KTS「手編みニットデザインコンペ」の結果をWebサイトで発表!寄付つきのお買いもの『WALK with NEPAL』の今シーズンアイテムを紹介

プレスリリース

フェアトレードカンパニー株式会社

KTS「手編みニットデザインコンペ」の結果をWebサイトで発表!寄付つきのお買いもの『WALK with NEPAL』の今シーズンアイテムを紹介

(@Press) 2019年10月30日(水)13時00分配信 @Press

フェアトレード専門ブランドの「ピープルツリー」は、10月30日に「手編みニットデザインコンペ」の結果をWebサイトにて発表いたしました。
10年以上毎年開催されているコンペですが、今年は10月上旬にオンラインショップと直営店(東京・自由が丘、立川の2店舗)にて開催し、多くのお客さまにご参加いただきました。

発表はこちら >> http://magazine.peopletree.co.jp/archives/8434


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/196993/LL_img_196993_1.jpg
KTS「手編みニットデザインコンペ」の結果発表!

■手編みニットデザインコンペ
このイベントは、ピープルツリーに手編みのニットを届けてくれる、ネパールのカトマンズ地区にある生産者団体「クムベシュワール・テクニカル・スクール(KTS)」が開催しています。KTSで行われる、年に一度の「世界フェアトレード・デー」で開催され、ピープルツリーは審査員となっています。投票によって優秀賞に選ばれた編み手は翌年の「世界フェアトレード・デー」イベントで表彰されます。

KTSは、立場の弱い人たちが技術を身につけて自立できることを目的に始まった団体で、ピープルツリーに1999年から20年もの長きにわたって、あたたかな手編みのニットアイテムを届けている社会的企業です。ニットを手編みしている編み手たちは、それぞれ自宅でニットを編む仕事ができるのが特徴です。これにより、家から離れることなく、子どもの世話や家事をしながら仕事をすることが可能となっています。

「手編みニットデザインコンペ」は、商品をつくっている編み手たちのデザイン力やクリエイティビティを高めるために、ピープルツリー共同創設者であるサフィア・ミニーの発案で始まりました。
編み手自身がデザインやモチーフを考えて編んだスワッチのデザインを競います。すべてのスワッチはつながれて、大きなカーディガンやソックスの形で日本に送られてきます。


■「WALK with NEPAL」
KTSは、1983年に国会議員だった創設者による教育プロジェクトとして始まりました。
当時のネパールでは、カーストの最下層に属する「ポデ」の人たちは、教育を受ける機会もなく、路上の清掃の仕事しかありませんでした。ポデの人びとが仕事の選択肢を広げられるよう、職業訓練も始めました。編みもの、カーペット織り、木工という3つの研修コースを希望者に無償で提供し、コースを終えた人の働ける場として、それぞれの生産プロジェクトを運営するようになりました。それがピープルツリーのニットアイテムをつくる生産チームの原型となったのです。

ピープルツリーと母体NGOのグローバル・ヴィレッジは、経済的・社会的に弱い立場の人びとに寄り添うKTSの活動を支えるため、2009年からKTSが運営する小学校や孤児院に助成金を送っています。

ネパールが大地震に見舞われた2015年には、緊急支援の寄付に続き、継続的な支援のために「WALK with NEPAL」という寄付プロジェクトを立ち上げました。KTSを始めとするネパールの生産者団体がつくるファッションアイテム1 点ごとに100円を送る仕組みです。
緊急支援活動が一段落した2017年からは、「WALK with NEPAL」をKTSの孤児院を支えるプロジェクトに変更して継続しています。

現在孤児院には、大地震で父親を亡くした姉弟を含む14名が暮らしています。これまでに大学進学などで孤児院を卒業した子どもたちは25人になりました。
経済的・社会的に立場の弱い人びとの自立を支援するというKTSの理念は、子どもたちの教育と、ものづくりを通じた貧しい人びとの収入向上という両輪で実現されているのです。
経済的・社会的に弱い立場の人びとに寄り添い、小学校や孤児院を運営するKTSの活動を支えるため、一昨年のネパール大地震の被災者支援のために行った「WALK with NEPAL」を、子どもたちのサポート・プロジェクトとして再開します。

「WALK with NEPAL」
対象となるアイテムの一部は添付資料をご覧ください。
https://www.atpress.ne.jp/releases/196993/att_196993_1.pdf

Webサイトはこちら >>
http://search.peopletree.co.jp/?path=125%E5%AF%84%E4%BB%98%E3%81%A4%E3%81%8D%E3%81%AE%E3%81%8A%E8%B2%B7%E3%81%84%E3%82%82%E3%81%AE:005WALK%20with%20NEPAL&limit=30&n2c=1%3A1&sort=Score,Number4,number3&style=0


ピープルツリーは、フェアトレードアイテムやオーガニックアイテムを選択することは、「SDGs(Sustainable Development Goals 持続可能な開発目標)」にも掲げられている持続可能な社会を実現するための具体的なアクションであると考えています。おしゃれな服を楽しむことで、世界をちょっと良くすることができる、そんなライフスタイルを提案し続けます。


【ピープルツリーが取得している認証】
・WFTO(世界フェアトレード連盟)フェアトレード保証制度
ピープルツリーは1996年からWFTO(旧名IFAT)に加盟。原材料から生産までWFTOが定めた「フェアトレード10の指針」が守られていることを保証する制度により2013年に認証を受けたもの。


【会社概要】
商号 : フェアトレードカンパニー株式会社
代表者 : 代表取締役社長 ミニー・ジェームズ
所在地 : 〒158-0083 東京都世田谷区奥沢5-1-16-3F
設立 : 1995年1月(NGOとしては1991年11月〜)
事業内容: フェアトレードによる自然素材をつかった人と
地球にやさしい衣料品、服飾雑貨、日用雑貨、
食品等の商品開発および輸入・販売
資本金 : 6,000万円


URL: http://www.peopletree.co.jp/
( http://www.peopletree.co.jp/?utm_source=press&utm_medium=press&utm_campaign=knit191029 )

Twitterアカウント:@PeopleTreeJP
( https://twitter.com/PeopleTreeJP/?utm_source=press&utm_medium=press&utm_campaign=knit191029tw )

Facebookアカウント:@PeopleTreeJPN
( https://www.facebook.com/PeopleTreeJPN/?utm_source=press&utm_medium=press&utm_campaign=knit191029fb )

Instagramアカウント:@peopletreejp
( https://www.instagram.com/peopletreejp/?utm_source=press&utm_medium=press&utm_campaign=knit191029inst )

Instagram foodアカウント:@peopletree.food
( https://www.instagram.com/peopletree.food/?utm_source=press&utm_medium=press&utm_campaign=knit191029inst )


【本製品に関するお客様からのお問い合わせ先】
フェアトレードカンパニー株式会社/ピープルツリー
Tel:03-5731-6671

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る