• トップ
  • リリース
  • 相双地域の“馴染みの味”ほっき飯のお弁当・いなりをお届けします小高産技高と共同開発した「ほっき飯ちらし弁当」「ほっき飯いなり」を販売

プレスリリース

ミニストップ株式会社

相双地域の“馴染みの味”ほっき飯のお弁当・いなりをお届けします小高産技高と共同開発した「ほっき飯ちらし弁当」「ほっき飯いなり」を販売

(@Press) 2019年10月07日(月)17時00分配信 @Press

イオンは2019年10月、福島県立小高産業技術高等学校の生徒さまと共同で企画・開発した「ほっき飯ちらし弁当」「ほっき飯いなり」を、東北の「イオン」「ミニストップ」「イオンスーパーセンター」「ザ・ビッグ」等248店舗、ならびに東京都の「イオン」「イオンスタイル」9店舗、合計257店舗にて販売します。
本商品はイオンの東北応援「未来共創プログラム」※1の一環として企画・開発された商品です。食材には南相馬市産のお米「天のつぶ」や、地域で親しまれている漬物「相馬きゅうり漬」などを使い、“ほっ”と心が安らぐような相双地域の“馴染みの味”を再現しています。
慣れ親しんだ味を再現した「ほっき飯」と、地域の産品を盛り込みました。

1.「ほっき飯ちらし弁当」 本体価格:498円(税込価格:537円)※2
「ほっき飯のちらし寿司」をメインに、付け合わせには「会津天宝味噌」使用の
鶏むね肉味噌焼きや、地域産品の「相馬きゅうり漬」「いか人参」を盛り込んだお弁当です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195607/img_195607_1.jpg

2. 「ほっき飯いなり3個入り」 本体価格:248円(税込価格:267円)※2
「ほっき飯」をいなりの皮で包んだ、甘くてやさしい味のいなりです。ほおばると
ほっきの食感と香りをご堪能いただけます。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/195607/img_195607_2.jpg

イオンは震災の復興支援事業を通じて、地域の皆さまとお客さまの心をつなぐ、さまざまな活動を行ってまいります。
【販売概要】
商 品:「ほっき飯ちらし弁当」「ほっき飯いなり」の2品目
販売期間:2019年10月16日(水)〜10月29日(火)※3
販売店舗:福島県、宮城県の「イオン」「イオンスタイル」、青森県、岩手県、福島県、宮城県の「ミニストップ」福島県の「イオンスーパーセンター」「ザ・ビッグ」計248店舗
東京都の「イオン」「イオンスタイル」9店舗

※1:10年間継続して労使で取り組む東日本大震災復興支援「イオン心をつなぐプロジェクト」事業の一つです。グループ各社の事業特性と被災地のニーズをマッチングして地域課題の解決に取り組む活動です。

※2:税込価格は単品で購入し、お持ち帰りをお選びいただいた場合の価格(税率8%の価格)を表記しています。

※3:ミニストップでの販売期間は、10月15日(火)〜10月28日(月)となります。東京都の「イオン」「イオンスタイル」での販売は、10月24日(木)〜28日(月)の期間となります。



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る