• トップ
  • リリース
  • 法科大学院とビジネスククールのカリキュラムをベースとしたエグゼクティブビジネスプログラムを明治大学の生涯学習機関「リバティアカデミー」で今秋開講

プレスリリース

学校法人明治大学広報課

法科大学院とビジネスククールのカリキュラムをベースとしたエグゼクティブビジネスプログラムを明治大学の生涯学習機関「リバティアカデミー」で今秋開講

(@Press) 2019年10月04日(金)13時00分配信 @Press

明治大学の生涯学習機関「リバティアカデミー」は今秋、弁護士・企業幹部や組織ガバナンスを学びたい方を対象に、法科大学院やビジネススクールのカリキュラムをベースとしたエグゼクティブプログラム「組織ガバナンスと弁護士の役割」を開講いたします。本プログラムは、全7回の講座を通じてこれからの組織ガバナンスのあり方と弁護士の役割を考えるといった内容で、多くの企業や専門家、実務家と連携して高度な学びを提供します。
コーディネータ 高倉成男 明治大学専門職大学院法務研究科長、弁理士
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/195425/table_195425_1.jpg

【講義概要】
■曜日:木曜日
■時間:19:00〜20:30
■定員:20名
■回数:7回
■会場:駿河台キャンパス
■受講料:34,000円(税別)
■教材:配布資料

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る