• トップ
  • リリース
  • 【世界初】新スカルプケア成分「アルガス-3」の臨床試験終了 次世代成分誕生に期待が高まる!

プレスリリース

株式会社キーリー

【世界初】新スカルプケア成分「アルガス-3」の臨床試験終了 次世代成分誕生に期待が高まる!

(@Press) 2019年09月30日(月)18時00分配信 @Press

株式会社キーリー(本社:東京都江東区、代表取締役社長:高崎 真一)は独自のスカルプケア成分であるアルガス-2をもとに製薬会社・毛髪診断士と共同で研究を重ね、3年の歳月を経てスカルプケア成分『アルガス-3』を開発しました。

併せて、日本臨床試験協会(JACTA)にて実施した育毛評価臨床試験を終えたことを発表いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194773/LL_img_194773_1.jpg
34歳 男性
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/194773/img_194773_2.jpeg
46歳 女性

■アルガス-3とは
アルガス-3は株式会社キーリー独自のスカルプケア成分です。
育毛において有用な「3つの海藻由来エキス」から、育毛要素を最大限に引き出すための配合バランスで構成しました。

毛髪の成長を助ける「M-034(北海道ミツイシコンブ由来エキス)」、驚異的な再生力と保水力で奇跡の海藻と呼ばれる「ペルべチアカナリクラタ」、毛母細胞の増殖を促進し、毛髪の成長因子に働きかける「ガゴメコンブ」が濃縮配合されています。


■キャピキシル5%・リデンシル5%配合ローションを比較対象として臨床試験を実施
アルガス-3の臨床試験を実施するにあたり、「キャピキシル5%」「リデンシル5%」を配合したローションを比較対象とし、日本臨床試験協会(JACTA)にて被験者57名(男性:40名 女性:17名)にそれぞれ12週間塗布したことで得られる成果についての臨床試験を実施しました。

育毛剤市場において「キャピキシル」「リデンシル」を配合した育毛剤の評判が良いことを鑑みて、これらと比較することはアルガス-3の有用性の判断基準の一つになると考えています。

<育毛評価臨床試験内容>
(1) 写真評価 :医師の所見
(2) 毛穴評価 :マイクロスコープ撮影
(3) 毛穴の太さ評価:デジタルマイクロメーター
(4) 頭部毛髪評価 :医師の所見
(5) 主観評価 :(1)〜(3)に関する被験者へのアンケート

<対象被験者>
男性:40名
女性:17名

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/194773/img_194773_3.jpg
グラフデータ

■被験者への満足度調査アンケートでアルガス-3が高評価
12週間の臨床試験後、被験者への頭皮・毛髪の状態に対する満足度調査アンケートを行っています。

アルガス-3のみ「髪にコシが出た」「普段の抜け毛が減った」等の項目で「実感した」と回答した被験者の割合が90%を超えました。

この結果から、キャピキシル5%配合ローション、リデンシル5%配合ローションとの比較で「アルガス-3配合ローション」が被験者から非常に高い評価を得られたことを速報として発表させていただきます。


【株式会社キーリー会社概要】
社名 : 株式会社キーリー
代表者 : 代表取締役社長 高崎 真一
本社所在地 : 東京都江東区東陽3丁目23-24 VORT東陽町ビル8階
設立年月日 : 2014年5月27日
主な事業の内容: 健康関連商品の製造及び販売、広告業及び広告代理業、
メディアサイトの運営管理
資本金 : 3,000千円

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る