• トップ
  • リリース
  • 家探しの「面倒くさい」「しつこい」を解決する画期的な新サービス!LINEで希望の物件情報がすぐに届く「HOUSE」を9/2に正式リリース

プレスリリース

家探しの「面倒くさい」「しつこい」を解決する画期的な新サービス!LINEで希望の物件情報がすぐに届く「HOUSE」を9/2に正式リリース

(@Press) 2019年08月29日(木)16時00分配信 @Press

不動産事業を展開する株式会社EST GROUP(代表:渡邊 亮介、本社:東京都港区)は無料通信アプリLINEで友達登録を行い、希望条件を登録するだけで条件にマッチする物件が見つかるサービス「HOUSE」の提供を9月2日に開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/192065/LL_img_192065_1.png
HOUSE

【家探しをする際の課題】
通常の家探しでは、自ら不動産屋へ訪問するか、不動産情報サイトで物件を探し、気になる物件があれば、名前や電話番号、メールアドレスを登録して物件情報をもらうという方法が一般的です。

しかし、従来の方法には顧客視点で下記のような懸念点がいくつかあります。
(1) 顧客自身がその都度、個人情報を登録する必要があるため、手間がかかり煩わしい。
(2) 一度登録してしまうと、不動産屋からしつこい営業・勧誘をされることがある。
(3) 不動産屋は自社の利益に繋がりやすい物件を優先的に紹介するため、本当に顧客が希望する物件が紹介されないことがある。

このように、家探しをする際には様々な課題があります。


【「HOUSE」とは?】
HOUSEは無料通信アプリLINEで友達登録を行い、当サービスのキャラクター「イエヤスくん」から送られるメッセージに沿って、住みたいエリア・価格など希望条件を登録することで、東京23区、川崎市、横浜市の約3万件の物件情報の中から条件にマッチする分譲マンションの物件情報がスマートフォンなどで受け取れるサービスです。

希望条件の登録を行い、あとは待っているだけで物件情報が送られてくるため、ユーザーの手間はほとんどありません。

物件情報は、住所、間取り、価格などの基本情報だけでなく、過去の売り出し価格や周辺物件の相場なども表示されます。新規物件が市場に出た際には、随時情報が届きます。
また、気になる物件が見つかった際に問い合わせをすれば内覧することも可能です。

サービスの利用は基本無料、物件購入時の仲介手数料のみ費用がかかります。仲介手数料は、物件価格に関係なく一律100万円というシンプルな料金体系です。

このように、ユーザーが家探しをする際の様々な心配や課題を解決することができます。


【「HOUSE」の3つの特徴】
1 しつこく営業される心配がない
ユーザーがやり取りをするのは、AIのイエヤスくんのため、ユーザーが心配しがちな「営業される」ことがありません。そのため、ユーザーは気軽にサービス登録をすることができます。

特に、最寄り駅や地区が限定されている方や住みたいマンションが決まっているけど空きがなくて待っている方にとっては利用しやすいサービスです。

2 ユーザーが本当に欲しい情報が届く
HOUSEは、AIが自動的に希望条件とのマッチ度が高い物件を紹介するため、本当にユーザーが欲しい情報が優先的に届きます。

3 仲介手数料が一律100万円
通常の物件購入時の仲介手数料は「物件価格×3%+6万円+消費税」を正規手数料として仲介業者に払わなくてはいけませんが、HOUSEでは仲介手数料が物件価格に関係なく一律で100万円(税別)とシンプルな料金体系です。


【今後の展開】
現在HOUSEでは分譲マンションのみご紹介していますが、一戸建て、土地もご紹介できる機能も追加予定です。
また、その他にも相場から見て割安な物件のみを紹介するサービス「ワリヤス」を2019年冬にリリース予定です。


【会社概要】
名称 : 株式会社EST GROUP
代表 : 渡邊 亮介
所在地: 東京都港区六本木7-18-8 第3大栄ビル10F 11F
URL : http://www.est.group/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る