• トップ
  • リリース
  • ノーベル経済学賞・ジョセフ・スティグリッツ教授と議論する『グローバル化する世界とアフリカ-SDGsの達成に向けて』を開催

プレスリリース

学校法人明治大学広報課

ノーベル経済学賞・ジョセフ・スティグリッツ教授と議論する『グローバル化する世界とアフリカ-SDGsの達成に向けて』を開催

(@Press) 2019年08月09日(金)11時00分配信 @Press

明治大学は、ノーベル経済学賞・ジョセフ・スティグリッツ教授と議論する『グローバル化する世界とアフリカ-SDGsの達成に向けて』と題したイベントを開催します。

グローバリゼーションの進展とともに世界的に国内での格差の拡大、国と国の間での格差の両面が問題となってきています。特に世界的にはアフリカがどのように経済発展させるかが課題であり、スティグリッツ教授はイノベーションと「ラーニング」(生産性を向上させるための学習)が経済発展の源泉であると論じています。そして日本の高度経済成長を可能にした要因であったとも議論しています。「ラーニング・ソサエティ」を築くことが先進国での格差拡大を食い止め、アフリカの経済発展をも実現するカギとなるのかセミナーを通じて議論を深めます。

ノーベル経済学賞・ジョセフ・スティグリッツ教授と議論する
『グローバル化する世界とアフリカ-SDGsの達成に向けて』
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/190784/table_190784_1.jpg

※登壇者詳細については、本学HP(https://www.meiji.ac.jp/infocom/information/2019/6t5h7p00001i66yq.html)をご確認ください


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る