• トップ
  • リリース
  • 運輸・運送業における認知機能チェック・トレーニングシステム[CFトレーナー]を発売

プレスリリース

株式会社トライプロ

運輸・運送業における認知機能チェック・トレーニングシステム[CFトレーナー]を発売

(@Press) 2019年08月06日(火)13時45分配信 @Press

株式会社トライプロ(代表取締役:高木 宏昌、本社:東京都世田谷区)は、運輸・運送業向け認知機能チェック・トレーニングシステム[CFトレーナー]を発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189961/LL_img_189961_1.png
機器構成例

[CFトレーナー]は、バス・タクシー・トラックなどの運輸・運送事業者における乗務員・ドライバーの安全運行を支援するシステムです。
点呼時に約1分、タブレットPCで簡単な操作をするだけで、毎日の認知機能チェック及びトレーニングを行うとともに、継続的な管理によって、認知機能の低下を早期発見・注意喚起を行うことも可能となります。

高齢化が進むバス・タクシー・トラックなどの運輸・運送事業者における乗務員・ドライバーですが、高齢化に伴う認知機能の検査は年1回(特定業務従事者健康診断の場合は半年に1回)健康診断時及び運転免許証更新時に限られており、人命を預かる乗務員・ドライバーの安全対策としては十分なものとは言えません。
客観的かつ安価、簡単、日々の点呼時に乗務員・ドライバーの認知機能の衰えや低下を確認する方法がないかとの運輸・運送業の現場の意見を踏まえ、認知機能チェック・トレーニングシステム[CFトレーナー]を発売いたします。


【背景】
近年のバス・タクシー・トラックなどの運輸・運送業に運転者不足及び運転者の高齢化は大きな社会問題となっており、特にタクシー業界では65歳以上の乗務員の占める割合が27.4%(2015年、厚生労働省賃金構造基本統計調査)と約4人に1人が65歳以上の高齢乗務員となっており、今後さらに高齢者の割合が増加することが予想されます。内閣府の調査によると、認知症の有病率は2012年には65歳以上の約15%、また2025年には20%になるとの推計もあり、運転者に占める認知症の割合も増える可能性があります(平成29年版高齢社会白書 内閣府)。

また認知症とまでは診断されなくても、健康な方と比べて認知機能が低下している軽度認知障害という前段階があることが最近注目されており、さらに認知機能に普段は問題がない方でも、睡眠不足や過重労働、慣れない英語でのコミュニケーションなどにより認知機能が一時的に低下することも知られています。そういった方々も含めると、非常に多くの方が安全運行に支障をきたし、事故等のリスクが高まる認知機能低下が生じている可能性があります。

近年、交通事故等の増加ならびにマスコミの報道に伴い、これまで以上にバス・タクシー・トラックなどの運輸・運送業界に対して更に質の高い安全対策が求められています。しかし、認知機能の検査は高齢者に対して年1回(特定業務従事者健康診断の場合は半年に1回)健康診断時及び運転免許証更新時に限られており、人命を預かる乗務員・ドライバーの安全対策としては十分なものとは言えません。

日々の認知機能チェックとともにトレーニングを行うことにより、運輸・運送業における乗務員・ドライバーの安全運行・QOL向上に寄与し、住民の方々の安心安全な暮らしにつながることが期待されています。


【特徴】
<3つの目的>
1.「今の状態」をチェック
業務に問題がないか、チェックします。
2.「日々の変動」を管理
認知機能の推移を管理します。
3.「毎日のトレーニング」を実現
トレーニングにより、認知機能の改善が期待されています。

・[デイリーモード]約1分、タブレットPCを簡単に操作するだけで、当日の認知機能のチェックが出来ます。
また毎日繰り返し使用することにより、認知機能向上が期待されています。
・乗務員・ドライバー毎に履歴データを保存します。
・[デイリーモード]で問題が発見された場合は、[詳細モード]でより詳細なチェックが可能です(約5分)。
・[詳細モード]を使用することで、個人情報を記録保存せず、詳細な認知機能チェックをすることが可能です。
・認知機能チェックに必要な様々な種類の問題を網羅、各問題の目的と効果等の解説付。
・保存されたチェック結果は、別PCにビューワ表示。各チェックの結果表示(青・黄・赤)及び得点表示により、様々な分析、サマリー表示等可能。
・チェック結果によって、外部医療機関や産業医などとの連携も可能(オプション)。
・初期導入費用は無料(Androidタブレット及び通信環境は別途)、1クライアントあたり月額4,980円(消費税別)と非常に安価に使用できるだけでなく、期間の縛りもなく1ヶ月単位で利用できます。


【サービス概要】
<主な仕様・詳細>
名称 :[CFトレーナー](シーエフトレーナー)
対応機器:ユーザー側:Android タブレットPC
(Android7.0以上、10.1インチ以上推奨)
管理側 :Webブラウザ
(Google Chrome/Windows版を推奨)
通信環境:インターネット接続環境必須

<参考価格>
[CFトレーナー]:初期費用無料
利用料 月額4,980円/1システム(消費税別)
※対応タブレットPC、インターネット接続環境などは含まれません。

<発売日>
2019年8月8日

<詳細URL>
https://www.trypro.co.jp/%E8%AA%8D%E7%9F%A5%E6%A9%9F%E8%83%BD%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%83%E3%82%AF-%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-cf%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BC/

<写真・添付資料等>
・テスト例
https://www.atpress.ne.jp/releases/189961/img_189961_2.png
・結果表示(詳細)例
https://www.atpress.ne.jp/releases/189961/img_189961_3.png

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る