• トップ
  • リリース
  • ネオス、イデア・レコードと業務提携チャットボットと飲食店向け予約管理システムが連携した【飲食店予約自動化Chat bot】を開発へ

プレスリリース

ネオス、イデア・レコードと業務提携チャットボットと飲食店向け予約管理システムが連携した【飲食店予約自動化Chat bot】を開発へ

(@Press) 2019年07月29日(月)11時45分配信 @Press

モバイル、インターネットサービスを手掛けるネオス株式会社(本社: 東京都千代田区、代表取締役社長: 池田 昌史、以下ネオス)はこの度、株式会社イデア・レコード(本社 東京都新宿区、代表取締役社長: 柏田 康雄、以下イデア・レコード)との提携により、ネオスのチャットボット【SMART Message BOT】とイデア・レコードの飲食店向け予約管理システム【お席トットくん】を連携させた新しいシステムを共同で開発し、2019年9月以降に運用を開始する予定です。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189793/img_189793_1.png

近年、企業における人手不足や働き方改革の広まりを背景に、ITを活用した業務の自動化・効率化により生産性を向上させるニーズが急激に増加しています。当社が提供するチャットボット【SMART Message BOT】では、ヘルプデスクや顧客問い合わせをはじめとした社内外の問い合わせに高い精度で自動応答する問い合せ対応専用チャットボットサービスや、既存の業務システムやサービスと連動しワークフローやサービス自体をチャットボットで自動化する業務自動化型のカスタマイズチャットボットなどで、こうしたニーズを抱えた多くの企業様の課題解決をサポートしてまいりました。

一方、イデア・レコードは、2012年の会社設立以来「店舗型ビジネスにおけるWebソリューション」をビジネスコンセプトにクラウド型予約管理システム【お席トットくん】や、ブランディングと集客ツールを兼ねた総合的なチャネルであるオウンドメディアの構築・運用を、個店様から大規模チェーン店様まで、居酒屋、カフェ・バー、レストラン、料亭など規模や業態を問わず幅広い店舗にサービスを提供し続けてまいりました。

この度の業務提携により、ネオスの【SMART Message BOT】とイデア・レコードの【お席トットくん】を連携させた店舗向けソリューション【飲食店予約自動化Chat bot】を共同開発し、店舗のWebサイトに設置されたチャットボットからお客様が手軽に予約申し込みや店舗検索できる仕組みを実現いたします。
これまでの電話や問い合せフォームでの予約フローとは異なり、チャットボットとの会話形式でいつでも待ち時間なく手続きを進めることが可能になるため、予約申し込みの敷居を下げるとともに、店舗が満席であった場合に他の店舗を案内することも可能です。これにより、店舗側の業務効率化、業務負荷の軽減やネット予約獲得の最大化だけでなく、顧客満足度向上にも寄与いたします。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/189793/img_189793_2.jpg

また、従来店舗側の顧客接点はお客様が予約した後に限られていましたが、店舗検索と予約が可能なチャットボットであればお客様がお店を決めるまでの行動履歴の取得や、利用前後のお客様の声を伺うユーザーアンケートの導入なども実現できるため、新たなマーケティング施策に活かすことも可能になります。

イデア・レコードの飲食業界における顧客基盤や知見、および当社のサービスデザイン・AI技術・開発力などの強みを活用し、本システムの拡販を共同で推進してまいります。


<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】https://www.neoscorp.jp/
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆ソリューション事業:サービスデザイン力×ワンストップ対応力を強みとしたSI事業と、法人向けプロダクト&サービスを展開
◆コンテンツ事業:専門的知見とクリエイティブ力を強みとした、BtoCおよびBtoBtoCサービスを展開
◆デバイス事業:深ネットワークを強みとした、サービス事業者向けエッジデバイスソリューションを展開

<イデア・レコードについて>
【商 号】株式会社イデア・レコード
【本 社】東京都新宿区西新宿7-8-10 オークラヤビル6階
【U R L】https://idearecord.co.jp/
【設 立】2012年4月
【代表者】柏田 康雄
【事業内容】
◆ICTソリューション事業:CTIを活用したマルチチャネル対応のコールセンターサービスを展開
◆WEBソリューション事業:オウンドメディア、及びネット広告媒体の分析、課題抽出や企画提案などのコンサルティングサービスを展開
◆クラウドソリューション事業:予約管理、勤怠管理など店舗型ビジネスの根幹を支えるクラウドサービスを展開

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る