• トップ
  • リリース
  • 『ロックマンX』プラモデルシリーズ第2弾『マックスアーマー』の秘めたる力が完全開放!ハイパーチップを装備した最強の姿、『マックスアーマー ハイパーチップVer.』登場!!

プレスリリース

『ロックマンX』プラモデルシリーズ第2弾『マックスアーマー』の秘めたる力が完全開放!ハイパーチップを装備した最強の姿、『マックスアーマー ハイパーチップVer.』登場!!

(@Press) 2019年07月29日(月)11時00分配信 @Press

ホビーメーカー株式会社壽屋(本社:東京都立川市緑町/代表:清水一行)は、『ロックマンX』より「ロックマンx マックスアーマー ハイパーチップVer. 」を2020年1月に発売予定です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/189772/img_189772_1.jpg

シリーズ累計3,500万本を超え、世界中で世代を超えて愛される「ロックマン」シリーズ。
そして数ある派生作品の中でもスピーディーなアクションや、深みのある世界観が人気を博し、新たなブランドとして確立された『ロックマンX』シリーズより、『ロックマンX3』にて主人公エックスがハイパーチップを装備し『マックスアーマー』の秘めたる力を完全開放した姿を『マックスアーマー ハイパーチップVer.』として、コトブキヤショップ限定でラインナップ!!

CAD設計による精密な可動設計と設定画像をもとにプロポーションを徹底追及した造形により、ゲーム中の様々なポーズを再現可能です。
ハイパーチップを装備したゲーム中のカラーリングイメージに合わせて、彩度の異なる3種類の金色を基に成型色を通常の『マックスアーマー』から変更。
『マックスアーマー』の特徴的なチャージショット『クロスチャージショット』を再現した大迫力のエフェクトパーツが付属!
そのほかバスターやハンドパーツ、3種の表情パーツと豊富な付属品と合わせて『ロックマンX3』の様々なシチュエーションをお楽しみいただけます。

■仕様
・彩度の異なる3種類の金色を基に成型色を通常の『マックスアーマー』から変更し、ゲーム中のカラーリングイメージを再現。
・顔パーツの差し替えにより、3種の表情に変更可能。
・バスターは差し替えにより左右選択してに装備可能。
・ハンドパーツは付属のハンドパーツと差し替えが可能。
・背部の3mm穴ジョイントにより、別売の「M.S.G[ニューフライングベース][ニューフライングベース Plus]」などにも対応しており、劇中のアクションポーズでディスプレイ可能。
・ヘッド、ボディ、アーム、レッグパーツは別売りの第1弾『エックス』や第2弾『マックスアーマー』との互換性があり、部位ごとに組み換えが可能。
・大迫力のクロスチャージショットエフェクトパーツはすべてクリアーパーツで成型。
・一部塗装済みマルチカラーキット仕様ですので、プラモデル初心者の方も安心して組立てる事ができ、組み立てただけでゲーム中のイメージに近い『マックスアーマー ハイパーチップVer.』が完成します。
・パッケージは、ロックマンXシリーズのキャラクターデザインを数多く担当された「水野 佳祐」氏描き下ろし。

■付属品
・差し替え顔パーツ3種(正面通常2、右向き食いしばり、左向き咆哮)
・差し替え用バスター
・差し替えハンドパーツ4種(握り手、平手、添え手、武器持ち手)
・クロスチャージショットエフェクト

■商品概要
商品名 :ロックマンx マックスアーマー ハイパーチップVer.
サイズ :全高/全長約136mm
価格 :6,800円(税抜)
発売月 :2019年12月
権利表記 :(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
商品URL :
https://www.kotobukiya.co.jp/product/product-0000003425/
コトブキヤオンラインショップ :
https://shop.kotobukiya.co.jp/shop/g/g4934054006410/?utm_source=atpress.ne.jp&utm_medium=referral&utm_campaign=pressrelease_190729
備考 :コトブキヤショップ限定商品



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る