• トップ
  • リリース
  • 神戸船の旅コンチェルトと白鶴酒造が贈る新しい日本酒「別鶴(べっかく)」の世界への船旅

プレスリリース

白鶴酒造株式会社

神戸船の旅コンチェルトと白鶴酒造が贈る新しい日本酒「別鶴(べっかく)」の世界への船旅

(@Press) 2019年07月18日(木)14時00分配信 @Press

白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、株式会社神戸クルーザー(本社:神戸市、代表取締役社長:三石孝、資本金:1億円)と、2019年9月14日(土)に「新しい日本酒『別鶴(べっかく)』の世界への船旅」を開催します。
神戸ハーバーランドから明石海峡大橋までをめぐる客船「コンチェルト」で、刻々と移りゆく夕景を眺めながら、白鶴酒造の若手プロジェクトチームが開発した新感覚の純米酒「別鶴」3種と、コンチェルトのシェフが「別鶴」のためだけに手がけたフレンチとのマリアージュを体感いただきます(お料理は軽食スタイルでお楽しみいただきます)。当日は、プロジェクトメンバーによる誕生秘話や日本酒の楽しみ方もご紹介します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188903/img_188903_3.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/188903/img_188903_1.jpg

<コンチェルト> https://kobeconcerto.com/
神戸ハーバーランドから明石海峡大橋までをめぐる、航海と観光と食事を楽しめる客船。神戸の美しい町並み、六甲の山なみ、海など、多彩な神戸のオーシャンビューを楽しむことができます。

<別鶴プロジェクト> http://www.hakutsuru.co.jp/bekkaku/
「新しいチャレンジをして、日本酒業界を盛り上げたい!」という熱い気持ちをもった若手社員が経営層に提案し、2016年にスタートした、研究・醸造・営業など複数の部署からなるプロジェクトです。約2年をかけて完成した3種類の日本酒は、それぞれ今まで出会ったことのないような香りと味わいを持つ、別格の日本酒となりました。クラウドファンディングによる先行予約発売では、661名の方にご支援とご好評いただきました(目標支援金額の530%達成)。2019年6月6日一般発売。

▼プラン概要
日時 2019年9月14日(土) 17:15〜19:00 (トワイライトクルーズ)
場所 コンチェルト船内会場
乗船場所:神戸市中央区東川崎町1丁目6番1号(ハーバーランド モザイク前)
受付場所:モザイク・海側 1階 コンチェルト待合室の専用受付に16:45までにお越しください。
料金 7,500円(純米酒「別鶴」3種飲み比べ・お料理・乗船料・税込み)
※当日のお料理は軽食スタイルとなります。
定員 50名 (最少催行人員 20 名。未成年者のご参加、同伴はできません。)

【ご予約・お問い合わせ先】
株式会社神戸クルーザー コンチェルト第二営業部
TEL:078-360-5603(10:00〜19:00)
イベントホームページ:https://kobeconcerto.com/plan/9702
コンチェルトホームページ:https://kobeconcerto.com/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る