• トップ
  • リリース
  • 味わいの異なる2種類の大吟醸酒「白鶴 THE 大吟醸 RICH/CLEAR ボトル缶」を2019年8月30日に新発売

プレスリリース

白鶴酒造株式会社

味わいの異なる2種類の大吟醸酒「白鶴 THE 大吟醸 RICH/CLEAR ボトル缶」を2019年8月30日に新発売

(@Press) 2019年07月17日(水)14時00分配信 @Press

白鶴酒造株式会社(本社:神戸市、代表取締役社長:嘉納健二、資本金:4億9,500万円)は、味わいの異なる2種類の大吟醸酒「白鶴 THE 大吟醸RICH/CLEARボトル缶」を2019年8月30日(金)に全国で新発売します。
小容量でリキャップができるボトル缶を採用すると共に、フルーティーで味の特長が分かりやすい2種類の大吟醸酒を展開することで、いいお酒を少量だけ楽しみたいライトユーザーや、日本酒初心者や外国人観光客などのトライアルユーザーに、日本酒を好きになるきっかけを提供します。デザインは雄大に山頂へ羽ばたく鶴と雲をイメージし、大吟醸をロゴ化しました。高いアイキャッチ性と上質感を訴求し、国内市場だけでなくインバウンド需要にも対応できます。また、割れにくく軽いボトル缶は、スポーツ観戦、旅行、イベントやアウトドアなど様々なシーンで活躍します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188804/img_188804_1.jpg

■一般のお客様からのお問い合わせ先
白鶴酒造株式会社 お客様相談室
TEL:078-856-7190(休祝日を除く月〜金 9:00〜17:00)
白鶴ホームページ:http://www.hakutsuru.co.jp/customer/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る