• トップ
  • リリース
  • 「対話型当座貸越(無保証)」徳島第1号案件に、創業5年目のプラザセレクトが選出!

プレスリリース

株式会社プラザセレクト

「対話型当座貸越(無保証)」徳島第1号案件に、創業5年目のプラザセレクトが選出!

(@Press) 2019年07月30日(火)11時00分配信 @Press

株式会社プラザセレクト(本社:徳島県板野郡、代表取締役:三谷 浩之、以下 プラザセレクト)は、2019年6月24日に商工組合中央金庫様がTKC全国会と連携して販売する金融商品「対話型当座貸越(無保証)」の徳島県第1号案件としてバックアップサポートを受けました。

「対話型当座貸越(無保証)」は商工組合中央金庫様がTKC全国会と連携し、中小企業の経営課題の共有・解決に取り組みつつ、金融面をサポートするための仕組みとして2018年に取り扱いを開始した商品です。

オリジナルの新築住宅ブランド“リラクス”と不動産投資商品“セレクト”の設計・施工・販売を行うプラザセレクトとしましては今回の同制度による金融サポートを受け、現代の市場のニーズに適した新商品の開発や現行商品の更なる改善に努めてまいります。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る