• トップ
  • リリース
  • フォーシーズンズホテル シンガポール、客室デザインとお食事を、ボタニカルなものへと一新

プレスリリース

フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツ

フォーシーズンズホテル シンガポール、客室デザインとお食事を、ボタニカルなものへと一新

(@Press) 2019年06月24日(月)15時45分配信 @Press

ラグジュアリーホスピタリティ業界を世界的にリードするフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、フォーシンズンズホテル シンガポールが25年目を迎えることを記念し、インテリアをボタニカルなデザインへと一新しました。赤道直下の楽園、シンガポールの代名詞である自然と青々とした植物を基調としたデザインです。

ボタニカルな雰囲気に一新
フォーシーズンズホテル シンガポールに一歩足を踏み入れると、都会的な佇まいのある赤道直下の楽園が出迎えてくれます。世界最大のショッピングストリートの一つ、オーチャードロード近くの青々と茂る緑に囲まれており、同ホテルのリビング、ダイニング、公共エリアのデザインにあたり多くのインスピレーションを受けたユネスコ世界遺産であるシンガポール植物園からも徒歩わずか5分の距離に位置します。さらに2019年4月からは、著名なフラワーアートディレクターであるニコライ・バーグマン氏の監修により装われた旬の花々が、グランドロビーでゲストの到着をお迎えしています。

客室
開業25周年記念を迎えるにあたり、半年から1年をかけて、ゲストルームおよびスイートを一新しました。従来の深く濃厚な色使いから、爽やかなクールブルーおよびライムグリーンをアクセントに置いたナチュラルトーンへと変更し、シンガポール植物園にあるスワンレイクの水辺やハスの葉からインスピレーションを受けたコンテンポラリーなインテリアを配しました。伝統的なペラナカンタイルで装飾された各客室の壁は、芸術的な美しさおよび多様な文化が共存するシンガポールのペラナカン文化を表現しています。ペラナカン文化は、海峡半島における複数の民族の融和を表し、主要貿易港としてのシンガポールの歴史的な重要性を通して育まれました。床から天井にまで届く大きな窓からは、街と周辺の自然が一望できます。
また、白いコロニアルスタイルのドアおよびプラテーションシャッター付きの窓は、自然光を室内に取り込むとともに、シンガポールが農業国であった時代を彷彿とさせます。

ラグジュアリーをテーマにしたスイート
ロイヤルスイート、ガバナースイート、アンバサダースイート、プレジデンシャルスイートの4つのレジデンスで展開するラグジュアリースイートは、ダイナミックかつコスモポリタンとして知られる庭園都市の歴史を描写した繊細なデザイン様式、自然な質感、落ち着いた色使いを通して、シンガポールのレガシーを伝えます。

緑豊かで落ち着いた雰囲気を持つロイヤルスイートは、トウ、ケーン、リネンをあしらい、現地で育ったヤシ、フルーツ、動物のモチーフを、アートやアクセサリにおいて使用しています。ガバナースイートは、温かみのある木材ならではのツヤ感を特徴とした空間です。優雅なアンバサダースイートは、伝統と豊かな文化を表現するタペストリーで演出され、モノクロ写真が主流であった植民地時代のシンガポールを彷彿とさせます。荘厳な雰囲気を醸し出すプレジデンシャルスイートは、19階からオーチャードロードの素晴らしい眺めを一望できます。

レストランおよびバー
自然からエネルギーを受けた情熱と南国的な雰囲気は、フォーシーズンズホテル シンガポールのゲストルームやスイートだけでなく、レストランおよびバーにまで受け継がれています。

1ヶ月にわたる改装を経て、2019年3月に営業を再開したOne-Ninetyは、健康に配慮したプロヴァンス料理にアジア風アレンジを加えた、カジュアルでボタニカルモダンなアジアンブラッスリーです。料理界の新星と言われるシェフ、カマール・ジョンが率い、新鮮なアジアのアロマやスパイスを用いて、旬の最高食材を使った料理をご提供します。スナッパーブイヤベースのスパイシーな大根とレモングラス添え、イベリコ豚プレサのスターアニス、パイナップルチャツネ、セロリピューレ添え、ターメリック、ブルージンジャー、コリアンアダー、トーストココナッツ、自家製ブレンドスパイスで風味付けした和牛ショートリブ煮込みなど、多彩なシグネチャー料理を展開しています。
また、5歳未満のお子様は、大人同伴の場合に限り無料でご利用いただけます。

ヤシの木々に囲まれたOne-Ninety Bar では、職人の技によるスピリッツやカクテルの旅をお楽しみいただけます。施設内のオーガニックカーデンで手摘みした食材をはじめ、地産品の美を讃えたオリジナルカクテルをご堪能ください。魅惑的に色を変化させるシンガポール原産バタフライピーのエキスを使ったブルー・アワー・サワー・カクテルは、シンガポールにおける当ホテル25年の歴史に敬意を表して創作されました。

戸外に隣接するリゾートスタイルのTerrazaは、2019年5月末からご提供している植物を使用したスイーツが楽しめる魅力的な空間です。3段重ねのフローラルアフタヌーンティーを楽しみながら、クラシック感に浸ってくつろいだり、週末に友人との会話を楽しむ場所として最適です。ユズ・エルダーフラワー・メレンゲ・タルト、砂糖漬けバイオレットのマカロン、サクラシュークリームのイチゴ添え、ラズベリーローズムースとラベンダー、バニラスコーンのストロベリーローズプリザーブとデボンシャークロテッドクリーム添えなど、数多くのスイーツをフローラルティーや爽やかなキールロワイヤルとともにお召し上がりください。

「美味追求」、または楽しみや幸せをコンセプトとして、新たにミシュランの星を獲得したレストランJiang-Nan Chunは、素朴なデコレーションだけでなく本格的な広東料理で江南(Jing Nan)の水郷地帯に立ち並ぶ伝統的な民家建築や当時の生活様式を呼び起こします。この田園風のレストランでは、Tim Lamがチャイニーズエグゼクティブシェフを務め、シグネチャー料理には、メスキートの木でローストした北京ダックのキャビア添え、滋養スープ、自家製点心があります。

ウェルネスとスパ
トリートメントが自慢のFour Seasons Spaでは、ネロリとオリキデを使って、若返り効果のあるスクラブおよびマッサージを組み合わせた特別なスパメニューを展開しており、ゆったりとした時間を過ごすことができます。オレンジブロッサムとホワイトオーキッドの2つの貴重なエッセンスを合わせ、オレンジフラワーにムスクとアイリスのエレガントなベースを加えたアロマは、心地よい刺激がありながら遊び心も感じられ、世界でもここでしか味わえないリフレッシュ体験をお届けします。

ウェルネスサービスにおいては、他にも、屋内外のテニスコート、充実したフィットネスセンター、屋外ジャクジー、緑に囲まれたラッププールをご利用いただけます。20階ルーフトップにあるファミリープールからはパノラマビューを眺望できます。お子様向けの浮き輪もご用意し、ご家族全員で時間を忘れてお楽しみいただくことができます。

コンシェルジュのお薦め
ローカル体験
在来植物を使った現地料理について学んでいただけます。素晴らしいブルーピーフラワーと芳しいパンダン(タコノキ)リーフを使った自分だけのカクテル作りに挑戦しましょう。バーテンダーと会話しながらブルーアワーサワーを作り、この2つの食材が料理や飲み物にどのようなインスピレーションを与えているかを知ることができます。

ルームサービスまたはOne-Ninetyでのお食事、あるいは街のレストランでも、ラクサ(スパイシーなココナッツスープに入った新鮮なシーフードとライスヌードル)や海南鶏飯(茹でたチキンの香り米とチキンスープ添え)、口の中で溶けるパームシュガーに感動する伝統的なマレーデザートのオンデオンデなど、お好みの料理をご堪能いただけます。

ストリートフード
シンガポールはグルメファンにとっての天国です。ストリートフード文化は国の誇りでもあります。食文化へのこだわりがある方は、当ホテルから車でわずか10分程の距離にあるニューフードセンターを訪れてみてください。シンガポールで人気の本格的な屋台街です。約100軒の屋台が立ち並び、ヒット映画『クレイジー・リッチ! 』のシーンにも使われています。BBQサンバルスティングレイ(スパイシーな自家製チリペーストを使い、バナナリーフの上でグリル)、チリクラブ(新鮮なカニを甘辛ソースと滑らかな卵白で和えたもの)、サテー(はちみつ風味の炭火串焼き)は、映画にも登場した是非お試いただきたい料理です。

歴史と文化
カンポン・グラム地区を訪れると、最先端のライフスタイルシーンが歴史と文化への見事な融合を見せる、かつての居留地の姿をご覧いただくことができます。シンガポールでも最も有名なモスクの一つであり195年の歴史を誇るサルタン・モスクへ足を運んだり、周辺の路地を散策するのも素敵です。かつては繁栄した港町であるシンガポール最古の近代地区では、マレーヘリテージセンターや、ローカルブランドの一風変わったブティックから、ペルシャ絨毯、布、ケバヤ(伝統的なノニャ衣装)、自家製香水など様々な店舗が立ち並ぶアラブストリートとブッソラストリートなどの象徴的なマーケットを通して、マレー、アラブ、ブギスが織りなすコミュニティの豊かな歴史を発見できます。

レジャーアクティビティ
自然を楽しみたい方やアウトドア愛好家なら、ガーデンシティで一休みしてみてはいかがでしょうか。シンガポールでは、評判に違わず、どこへ行っても静寂の瞬間が得られる自然を楽しむことができます。

3つのウォーターフロントガーデンを備えた魅力的な公園、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイの珍しい花々や、垂直庭園(別名スーパーツリー)、そして好奇心をそそられる世界各地の彫刻を楽しみ、充実した時間を過ごしましょう。2本のスーパーツリーと連結した空中回廊では、22メートルの高さから街を一望できます。また、世界最大のガラス温室を訪れたり、高さ35メートルの屋内噴水に感動したり、受賞歴を誇る庭園では様々なアクティビティを体験できます。

もう一つの緑の楽園として、シンガポール植物園があります。2015年にユネスコの世界遺産に登録され150年の歴史を誇ります。ナショナルオーキッドガーデンや、豪華なスワンレイク、雄大な熱帯樹が広がり、小さなお子様は、ジェイコ・バラス・チルドレンズ・ガーデンでインタラクティブな展示や楽しいアクティビティを通して、低木や植物、植物など様々な学びを得ることができます。

お得にご利用できる宿泊キャンペーン
フォーシーズンズホテル シンガポールで3泊以上ご滞在いただき、シンガポールの魅力を探索してくださったお客様は、3泊目または4泊目を無料でご利用いただけます。
パッケージ: 滞在を延長 - 3泊目無料( https://www.fourseasons.com/singapore/offers/stay-longer-third-night-free/ ), 滞在を延長 - 4泊目無料 ( http://bit.ly/FSSIN4FR )

2泊以上ご滞在いただいたお客様には、心温まる朝食をご提供するだけでなく、さらにお楽しみいただけるよう、客室料金を12%割引させていただきます。
予約: 延泊のお申し込み ( http://bit.ly/FSSIN12D )

広々としたエレガントなスイートで贅沢な時間を存分にお楽しみください。1泊ごとにダイニングおよびスパトリートメントでご利用いただけるホテルクレジット、75シンガポールドル分をプレゼントいたします。
予約: スイートルームを体験 ( http://bit.ly/FSSINSUITE )

###

フォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツについて
1960年創業のフォーシーズンズ ホテルズ アンド リゾーツは、お客様ひとりひとりに合わせた最高水準のサービスを目指し、卓越した想像力とたゆみない努力で、未来のホスピタリティを常に先取りしています。現在世界48か国で114のホテルとリゾート、42のレジデンスを展開しており、さらに50か所以上で開業に向けた準備が進行しています。高級ホテルブランドとして、各種調査や旅行者によるレビューでは常に世界のベストホテルにランクインし、多数の受賞歴を誇っています。詳細およびご予約はfourseasons.comをご覧ください。最新ニュースはpress.fourseasons.com(英語)もしくはツイッター@FourSeasonsPRをご覧ください。

メディア向けURL(英語)
http://press.fourseasons.com/
Four Seasons Hotels and Resorts Japan公式Facebookページ(日本語)
https://www.facebook.com/FourSeasonsJapan
Twitter(英語)
https://twitter.com/fourseasonspr



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る