プレスリリース

株式会社FJネクスト

2020TDM推進プロジェクトに参加

(@Press) 2019年06月17日(月)15時00分配信 @Press

株式会社FJネクスト(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:肥田 幸春)は、東京2020大会開催期間中の交通混雑緩和を目指す「2020TDM推進プロジェクト」に参加いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186274/LL_img_186274_1.jpg
2020TDM推進プロジェクト

「2020TDM推進プロジェクト( https://2020tdm.tokyo/ )」とは、東京都・内閣官房・東京2020組織委員会が事務局となり、東京2020大会の円滑な大会運営・輸送の充実と、経済活動の維持との両立を図るため、交通需要を抑制する取り組みです。

今回、FJネクストグループは、「2020TDM推進プロジェクト」の取り組みの一つとして、2020年の夏季休業を下記のとおり、8月1日(土)〜8月10日(月)の期間に設定いたしました。

当社は今後も参加企業の一員として、「2020TDM推進プロジェクト」に協力してまいります。

夏季休業期間:2020年8月1日(土)〜10日(月)[予定]
https://www.atpress.ne.jp/releases/186274/img_186274_2.jpg
対象 :FJネクストグループ全役職員


◆「株式会社FJネクスト」
事業内容:不動産の企画開発、売買、仲介/創業:1980年、東証1部上場(8935)
「都市住空間への挑戦と創造を通して、豊かな社会づくりに貢献していく」を企業理念に、首都圏にて『ガーラマンションシリーズ』を展開しています。社会の一線で活躍する首都圏の単身者の生活を支えるインフラとして、また、安定した収益を不動産に求める方への資産運用商品として、立地とクオリティにこだわったマンション開発に取り組んでいます。
※自社ブランドマンション供給実績:281棟・19,351戸(2019年5月末時点)

FJネクストホームページ: https://www.fjnext.com

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る