• トップ
  • リリース
  • タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂」日本上陸6周年 7/2(火)銀座の中心に旗艦店『春水堂 銀座店』をオープン 大人も#タピる!“銀座のタピオカミルクティー”誕生

プレスリリース

株式会社オアシスティーラウンジ

タピオカミルクティー発祥の台湾カフェ「春水堂」日本上陸6周年 7/2(火)銀座の中心に旗艦店『春水堂 銀座店』をオープン 大人も#タピる!“銀座のタピオカミルクティー”誕生

(@Press) 2019年06月13日(木)11時00分配信 @Press

【最後にメディアの方のみにご案内の内覧会の情報がございます】
株式会社オアシスティーラウンジ(東京都港区、代表取締役 木川 瑞季)が運営する台湾カフェ「春水堂(チュンスイタン)」は、2019年7月2日(火)に、旗艦店となる『春水堂 銀座店』をオープンいたします。また、銀座店限定のドリンク『“銀座のタピオカミルクティー”タピオカ白桃鉄観音ミルクティー』を新発売いたします。オープン初日には先着300名様に記念オリジナルラバーコースターをプレゼントいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186040/LL_img_186040_1.jpg
銀座タピオカミルクティー

▼タピオカミルクティー発祥の店「春水堂」日本上陸6周年を記念し、銀座の中心に旗艦店をオープン
「#タピる」「#タピ活」など新たなトレンドワードを生み出し、根強い人気の「タピオカ」。現在のタピオカブームの火付け役とも言える「春水堂」は1983年に台湾で創業した台湾カフェです。タピオカミルクティー発祥の店として人気を博し、台湾全土で50店舗を展開しております。2013年7月には春水堂の初の海外展開となる日本の代官山店がオープンし、台湾産の茶葉を使用し、品質にこだわった上質なドリンクやスイーツは、日本各地で愛されてきました。タピオカのみならず、“台湾ブーム”の先駆け的存在である春水堂が、この度日本上陸6周年を記念し旗艦店となる『春水堂 銀座店』を7月2日(火)にオープンいたします。
この度、銀座店がオープンする商業施設「GINZA PLACE(銀座プレイス)」は、銀座中央通りと晴海通りが交差する銀座の中心「銀座四丁目交差点」に面し、地下1階の店舗へは東京メトロ銀座駅A4出口の接続通路に直結します。店内は台湾春水堂に倣い、本物の木や石など自然素材を贅沢に使用し、アジアンモダンなインテリアの30席で、ゆったりとおくつろぎいただけます。また、銀座名物歩行者天国のお共にぴったり、もちもちのタピオカドリンクをテイクアウトでも提供させていただきます。


▼大人も#タピる!?銀座店限定『銀座のタピオカミルクティー』
この度、銀座店限定として新発売する『“銀座のタピオカミルクティー”タピオカ白桃鉄観音ミルクティー』は、台湾産の鉄観音を使用したミルクティーに、香りさわやかな白桃果汁や果実を贅沢使用。白桃と手作りのきび砂糖シロップがバランス良く鉄観音の香ばしさを引き立てる、上品に仕上げたミルクティー。たっぷりクリームと桃の果実のトッピングは、まさに銀座にふさわしい豪華バージョンです。


▼こだわりのお茶ドリンクや台湾フードが勢揃い
春水堂のドリンクは無添加・香料不使用、認定を受けた『お茶マイスター』のみが作ることができます。注文ごとに淹れるドリンクは、フレッシュで自然な素材の美味しさが堪能できます。香り高いお茶ともちもちのタピオカのハーモニーが絶妙な『タピオカミルクティー』のほか、鉄観音ラテやタピオカ抹茶ミルクなど30種類以上のお茶ドリンク、台湾スイーツの『豆花(トウファ)』、ローカルフード『牛肉麺』などの台湾ヌードル・点心が勢揃いしており、ランチやディナーもお楽しみいただけます。


▼新発売フード&ドリンクのご紹介
■タピオカ白桃ミルクティー
https://www.atpress.ne.jp/releases/186040/img_186040_2.jpg
(左)『“銀座のタピオカミルクティー”タピオカ白桃鉄観音ミルクティー』750円(税抜)
鉄観音を使用したミルクティーに、香りさわやかな白桃果汁や果実を贅沢使用した銀座限定ドリンク。白桃と手作りのきび砂糖シロップがバランス良く鉄観音の香ばしさを引き立てる上品に仕上げたミルクティー。銀座にふさわしい、たっぷりクリームと桃の果実の豪華トッピング。*銀座店限定・通年販売

(右)「タピオカ白桃ミルクティー」650円(税抜)
白桃の風味が豊かな紅茶ベースのミルクティーに、たっぷりのクリームと白桃の果実のトッピング。
*全店舗、夏季限定販売

■涼麺2種
https://www.atpress.ne.jp/releases/186040/img_186040_4.jpg
(左)『温玉豆乳チーズ涼麺』850円(税抜)
マイルドな豆乳とチーズのコクが効いたソースに、特製の肉味噌や半熟温玉をからめながら味変も楽しめる涼麺。
トマトやたっぷりのかいわれで野菜も満足な一品。

(右)『夏野菜とシラスの涼麺』800円(税抜)
鶏のうま味が詰まったあっさり鶏白湯スープに、彩り豊かな夏野菜のトマトやオクラ、かいわれなど贅沢に乗せた野菜がサラダ感覚で頂ける涼麺。シラスの塩味と食べる直前にかけるレモンがさっぱりと、暑い夏に食欲をそそります。


▼先着300名様に銀座店オープン記念コースターをプレゼント
日本上陸6周年を記念してオープンする「春水堂 銀座店」では、7月2日(火)オープン当日にお越しの先着300名様に6周年を記念して作成したオリジナルのラバー製コースターを差し上げます。
*ご飲食をされた方に限ります
また、7月1日より春水堂全店舗で、6周年記念デザインのアイスカップとコースターでドリンクを提供しております。


▼銀座店概要
■店名 : 春水堂(チュンスイタン) 銀座店
■所在地 : 東京都中央区銀座5-8-1 GINZA PLACE B1
■営業時間 : 11:00〜21:00(フードL.O 20:30 ドリンクL.O 20:45)
■定休日 : 不定休
■TEL/FAX : 03-6263-8344
■席数 : 30席・テイクアウト可
■オープン日: 2019年7月2日(火)
■HP : https://www.chunshuitang.jp/


【春水堂(チュンスイタン)】とは
春水堂は台湾・台中で1983年に創業した台湾カフェ。時代に合わせた革新的なお茶の飲み方を開発する中、伝統のホットティーをアイススイートティーとして広く定着させたほか、台湾ローカルスイーツのタピオカミルクティー発祥の店として人気を博し、台湾全土で50店舗を展開する国民的人気カフェ。2013年に東京・代官山へ日本初出店した際には3時間待ちの行列ができる店となり、ヘルシーで素材感たっぷりのお茶ドリンクやスイーツで“台湾スイーツブーム”を巻き起こしました。東京、大阪、福岡など全国に14店舗を展開。2018年7月にはグループブランドのテイクアウト専門ティースタンド『TP TEA』も日本初上陸し、東京都内並びに大阪梅田に4店舗を展開中。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る