• トップ
  • リリース
  • 金庫通販の金庫屋が「ホテル客室用金庫特集ページ」を開設〜新規オープンや客室のリニューアルを機にホテル客室用金庫の導入を検討中のお客様に向けて〜

プレスリリース

日本テレシステム株式会社

金庫通販の金庫屋が「ホテル客室用金庫特集ページ」を開設〜新規オープンや客室のリニューアルを機にホテル客室用金庫の導入を検討中のお客様に向けて〜

(@Press) 2019年05月22日(水)13時00分配信 @Press

日本テレシステム株式会社(所在地:大阪府池田市、代表取締役:石田 隆史)は、2019年5月、当社が運営する金庫に特化した通販サイト「金庫屋」において、「ホテル客室用金庫特集ページ」を開設しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184228/LL_img_184228_1.jpg
ホテル客室用金庫の導入は金庫屋におまかせ

■ホテル客室用金庫特集ページ
https://www.kinkoya.jp/asp/item_scr_list.asp?Mode=PickUp&PickUpCD=article-hotel-safe


■今どきのホテル客室用金庫に必要なこととは?
今設置されているホテル客室用金庫は宿泊されるお客様に安心してお使いいただけているでしょうか?
新たに導入を検討する場合はどのようなポイントに注目して金庫を選ぶべきでしょうか?

訪日外国人が急増している今、客室に設置する金庫にも新たな視点が必要です。金庫屋では、ホテルの新規オープンや客室のリニューアルを機にホテル客室用金庫の導入を検討中のお客様に向けて特集ページを開設いたしました。
https://www.kinkoya.jp/asp/item_scr_list.asp?Mode=PickUp&PickUpCD=article-hotel-safe

客室用金庫の導入を検討されているご担当者は、金庫通販の金庫屋にご相談ください。
15年以上にわたる金庫の販売経験と豊富な知識から、お客様のご要望にあった金庫のご提案から導入まですべてをおまかせいただけます。


■インバウンド対策に最適なディプロマットのホテル客室用金庫
当店取扱い金庫の中でも、インバウンド対策の面で最もおすすめなのがディプロマットのホテル客室用金庫です。
世界100ヶ国以上で販売され、各国のホテルにも豊富な納入実績があるグローバル・スタンダード。

金庫本来の堅牢性はもちろん、シンプルな操作性と多言語対応のガイド付きで、外国人宿泊客も安心、便利にご利用いただくことができます。
高いデザイン性で高級ホテルのインテリアにも違和感なく溶け込みます。

ディプロマットホテル用金庫ラインナップ
https://www.kinkoya.jp/asp/item_scr_list.asp?MakerCategoryCD=DPM-HOTEL


■「金庫屋」の概要
URL: https://www.kinkoya.jp/

[商品総数]
約1,000点

[取扱いメーカー]
国内外の主要金庫メーカー約15社
エーコー、日本アイ・エス・ケイ、セントリー、ダイヤセーフ、サガワ、イトーキ、コクヨ、ライオン事務器、プラス、クマヒラ、オカムラ、ディプロマット、アスミックス、カール事務器、ターナー

[取扱い商品ジャンル]
耐火金庫、防盗金庫、データセーフ金庫、耐火キャビネット、投入金庫、シークレット金庫(隠し金庫)、手提げ金庫、宿泊施設用金庫、貴重品保管庫、学籍簿保管庫、薬品保管庫、組立金庫、金庫室、鍵保管庫


■日本セーフ・ファニチュア協同組合連合会加盟金庫診断士が在籍
「金庫屋」は、金庫を中心とした、鋼製家具類の製造・販売等を行う事業連合会、日本セーフ・ファニチュア協同組合連合会(日セフ連 https://www.nihon-safe.jp/ )に加盟しています。また、日セフ連で講習・試験を受けて認定された金庫診断士も受注スタッフとして在籍しており、お客様に対して正しい金庫の選び方や使い方など、金庫に関するアドバイスや提案を行っています。


【会社概要】
社名 : 日本テレシステム株式会社
代表者: 代表取締役 石田 隆史
資本金: 10,000,000円
所在地: 〒563-0053 大阪府池田市建石町9-13
URL : https://www.ntsys.co.jp/
概要 :
1995年設立のネット通販会社。システム開発やコンテンツ制作も受託する。
公益社団法人日本通信販売協会(JADMA)会員、大阪セーフ・ファニチュア協同組合加盟。


【関連サイト】
店舗用品のMiseDas : https://www.misedas.net/
調理器具のショクビ : https://www.shokubi.jp/
NTSショッピングモール: https://www.nts.ne.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る