• トップ
  • リリース
  • “運動後の疲労感を軽減する”機能性表示食品の梅酒ソーダテイスト飲料「機能性酔わないウメッシュ」2019年6月11日(火)より全国新発売

プレスリリース

チョーヤ梅酒株式会社

“運動後の疲労感を軽減する”機能性表示食品の梅酒ソーダテイスト飲料「機能性酔わないウメッシュ」2019年6月11日(火)より全国新発売

(@Press) 2019年05月20日(月)14時00分配信 @Press

チョーヤ梅酒株式会社(本社:大阪府羽曳野市、社長:金銅 重弘、以下 チョーヤ)は、8年連続カクテル系アルコールテイスト飲料売り上げNo.1(※)の「酔わないウメッシュ」シリーズから機能性表示食品の「機能性酔わないウメッシュ」を2019年6月11日(火)より全国新発売いたします。
(※)日経POS Vision 2011年5月〜2018年12月 アルコールテイスト炭酸飲料トレンドの販売金額シェア

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184064/LL_img_184064_1.jpg
機能性酔わないウメッシュ

近年、健康増進の観点から運動やスポーツに対する社会的役割が重要視されている中、2015年4月から開始された機能性表示食品制度は、健康志向の高まりを受け年々成長しています。また、ラグビーワールドカップや東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催を控え、運動・スポーツに対する興味や関心はより高まっています。当社では梅が含有するクエン酸の疲労感軽減効果に着目し、スポーツ愛好家のための疲労感を軽減する飲料を開発しました。

「機能性酔わないウメッシュ」は“運動後の疲労感を軽減する”梅酒ソーダテイスト飲料です。機能性関与成分であるクエン酸2,700mgは全て果実由来のものを使用し、クエン酸塩などの酸味料や香料・人工甘味料は一切使用せずつくりました。梅酒のような香り立ちと、甘みを抑えた爽快な酸味が特長です。

ターゲットは酔わないウメッシュのコアユーザーである20-30代女性に加え、20-30代男性及び健康意識の高い60-70歳代男女です。スポーツシーンを基軸に日中やアウトドアでの飲用を想定しており、日常生活や運動後の疲労感が気になる方におすすめです。

チョーヤは「とどけ、梅のちから。」をスローガンに、梅のもつ新しい可能性を追求し、健康的で楽しい毎日を送れるよう梅の素晴らしさを世界中の人々にお届けします。


■運動後の疲労感を軽減
●届出表示:本品にはクエン酸が含まれます。クエン酸は日常生活や運動後の一時的な疲労感を軽減することが報告されています。●本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。●1日当たりの摂取目安量:1本(350ml)●届出番号D181●摂取の方法:1日1回1本を目安にお飲みください。●摂取の注意:本品は多量摂取により疾患が治癒したり、より健康が増進するものではありません。1日の摂取目安量を守ってください。●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。
食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。


■製品概要
・品名 :「CHOYA 機能性酔わないウメッシュ」
・アルコール分:0%
・名称 :21%混合果汁入り飲料(炭酸ガス入り)
・内容量 :350ml
・価格 :希望小売価格165円(税抜き)
・原材料名 :果実(梅〈和歌山県産〉、レモン)、糖類(果糖、砂糖)、梅抽出液/炭酸
・入数 :1ケース24本入り
※希望小売価格は販売店様の自主的な価格設定を拘束するものではありません。


■新発売要綱
・発売地域:全国
・発売日 :2019年6月11日(火)


■会社概要
名称 : チョーヤ梅酒株式会社
設立 : 1962年6月
資本金 : 2,800万円
代表者 : 代表取締役社長 金銅 重弘(こんどう しげひろ)
事業内容 : 梅酒、梅関連製品の製造販売
所在地 : 〒583-0841 大阪府羽曳野市駒ヶ谷160-1
主な販売先 : 全国酒類卸問屋、欧米各国、東南アジアなど諸外国
ホームページ: http://www.choya.jp


■お問い合わせ先
チョーヤ梅酒株式会社
TEL:072-956-0515(代表)

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る