• トップ
  • リリース
  • 「ARUHIスーパーフラット7」の取り扱いを開始〜【フラット35】(保証型)の商品タイプ追加により、さらなる成長・拡大へ〜

プレスリリース

「ARUHIスーパーフラット7」の取り扱いを開始〜【フラット35】(保証型)の商品タイプ追加により、さらなる成長・拡大へ〜

(@Press) 2019年05月14日(火)16時00分配信 @Press

アルヒ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長 CEO兼COO:浜田 宏、以下 ARUHI)は、2019年6月1日(土)より、【フラット35】(保証型)の住宅ローン「ARUHIスーパーフラット7」の取り扱いを開始いたします(※1)。

「ARUHIスーパーフラット7」は、住宅の建築費または購入価額の30%以上を手持金(頭金)としてご用意いただける方を対象に、従来ARUHIが取り扱う【フラット35】(保証型)の住宅ローン「ARUHIスーパーフラット8」(※2)よりさらに低い金利でのご融資が可能となる、最長35年間の全期間固定金利の住宅ローンです。


◆ 「ARUHIスーパーフラット7」の主な特長
・住宅の建築費または購入価額の30%以上を手持金(頭金)としてご用意いただける方が対象
・「ARUHIスーパーフラット8」よりさらに低い金利でのご融資が可能
・住宅メーカーや地域の制限がない【フラット35】(保証型)
・最長35年の全期間固定金利

商品ページURL: https://www.aruhi-corp.co.jp/product/super_flat/
(ARUHIスーパーフラット7の商品情報は、2019年6月1日に追加されます)


ARUHIは、2016年10月に「ARUHIフラット35」より低金利の商品として、住宅の建築費または購入価額の20%以上の手持金(頭金)をご用意いただけるお客さまを対象とした、【フラット35】(保証型)の住宅ローン「ARUHIスーパーフラット」の取り扱いを開始いたしました。また、2017年10月以降もラインナップを拡充し、多くのお客さまにご利用いただいております。ARUHIは、今回の商品タイプ追加により、ARUHIスーパーフラットのさらなる成長を図るとともに、お客さまの幅広いニーズにお応えします。

・ARUHIスーパーフラット7
借入額の割合:70%以下
取り扱い開始:2019年6月

・ARUHIスーパーフラット8
借入額の割合:70%超80%以下
取り扱い開始:2016年10月

・ARUHIスーパーフラット9
借入額の割合:80%超90%以下
取り扱い開始:2017年10月

全期間固定金利の住宅ローン【フラット35】取り扱いシェア8年連続No.1(※3)のARUHIは、今後も住宅購入をお考えのお客さまにご満足いただける、魅力的な商品の開発、ラインナップの強化に努めてまいります。


※1 2019年5月までに本申込をされているお客さまで、2019年6月以降に融資実行予定の方も対象となります。
※2 2017年10月2日より「ARUHIスーパーフラット8」に名称を変更(旧「ARUHIスーパーフラット」)。
※3 2010年度-2017年度統計、取扱い全金融機関のうち借り換えを含む【フラット35】実行件数(2018年3月末現在、ARUHI調べ)


【ARUHI会社概要】
会社名 : アルヒ株式会社(ARUHI Corporation)
代表者 : 代表取締役会長兼社長 CEO兼COO 浜田 宏
本社所在地: 東京都港区六本木一丁目6番1号 泉ガーデンタワー8階
創業日 : 2000年6月9日
資本金 : 60億円
業務内容 : 住宅ローンの貸し出し・取次業務、保険代理店業務、銀行代理業務
URL : https://www.aruhi-group.co.jp/

■「ARUHI住宅ローン」 : https://www.aruhi-corp.co.jp/
■「ARUHI家の検索」 : https://home-search.aruhi-corp.co.jp/
■「ARUHI暮らしのサービス」: https://living-service.aruhi-corp.co.jp/


※お客さまからのお問い合わせ先
アルヒ株式会社 コールセンター
Tel:0120-353-795

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る