• トップ
  • リリース
  • 軽量・耐久性に優れる新素材を採用した『SX赤道儀ケース』を2019年4月25日(木)に発売

プレスリリース

株式会社ビクセン

軽量・耐久性に優れる新素材を採用した『SX赤道儀ケース』を2019年4月25日(木)に発売

(@Press) 2019年04月19日(金)13時00分配信 @Press

総合光学機器メーカー株式会社ビクセン(本社:埼玉県所沢市、代表取締役:新妻和重)は、『SX赤道儀ケース』を2019年4月25日(木)に発売します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/182354/img_182354_1.jpg

『SX赤道儀ケース』には「プラパール※」という新素材を採用しています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/182354/img_182354_2.jpg
「プラパール」は、真空成型されたキャップとよばれる円柱の気泡入り緩衝材(梱包などで使う、「プチプチ※」のような形状)を、上下からシートで挟んで板状にした新素材です。

衝撃耐久性と、つぶれても復元しやすい特長から、赤道儀のケースに要求される剛性及びクッション性に優れており、大切な機材を優しく保護します。

また、従来のアルミケースのように金属ではないため大変軽量であることも特長です。「SX用アルミケース」と比べ約50%の軽量化に成功しています。

アルミケースは数多くの板状パーツを組合せて形にしていますが、『SX赤道儀ケース』では折りや曲げの加工性に優れる「プラパール」の特長を活かし、わずか2枚の板状パーツで構成しています。開口部以外の継ぎ目がないため、高い気密性を実現しました。

専用ケースをご利用いただくことで、運搬するときの破損リスクが減り、自宅や倉庫での保管もスマートになります。

※「プラパール」「プチプチ」は、川上産業株式会社の登録商標です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/182354/img_182354_3.png

『SX赤道儀ケース』
<サイズ>39×50.5×22(cm、突起部除く)
<重量>3.3kg
<素材>プラパール、アルミ合金
<収納機材>赤道儀本体(※1、※2)
STAR BOOK TENコントローラー、
STAR BOOKケーブル、
ウェイト1.9kg×1個、3.7kg×1個

<発売日>2019年4月25日(木)
<料金>4万5000円(税別)
<商品コード>89226_6
<製品ページ>https://www.vixen.co.jp/product/89226_6/

※1 SXCマウント、SXWマウント、SXD赤道儀、SXP赤道儀、SX2赤道儀、SXD2赤道儀、SXD2赤道儀PFL、SXP赤道儀PFL
※2 SXP2赤道儀は収納できません


<Vixen WEBサイト>
株式会社ビクセンが企画・協力・協賛しているイベントは、以下のページでお知らせします。
株式会社ビクセン https://www.vixen.co.jp/

facebookページ https://www.facebook.com/tonakaifanpage

また、ビクセンでは星空観望会を始めとする「星を見せるイベント」各種のご依頼を随時承っております。
https://www.vixen.co.jp/event/event_info/


<株式会社ビクセン 会社概要>
代表取締役 新妻和重
創業1949年 本社 埼玉県所沢市
天体望遠鏡、双眼鏡、顕微鏡、フィールドスコープ、ルーペなどの設計、製造を行う光学機器メーカー

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る