• トップ
  • リリース
  • ムーニー独自の“折紙工学”を応用した設計で、着けやすさが改善 手直ししなくてもフィットしてモレ安心『ムーニー エアフィット』改良 2019年4月25日より全国で発売

プレスリリース

ユニ・チャーム株式会社

ムーニー独自の“折紙工学”を応用した設計で、着けやすさが改善 手直ししなくてもフィットしてモレ安心『ムーニー エアフィット』改良 2019年4月25日より全国で発売

(@Press) 2019年04月11日(木)11時00分配信 @Press

 ユニ・チャーム株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員:高原 豪久)は、折紙工学を応用し、おむつを引き上げるだけで、手直ししなくてもフィットしてすき間なく装着できる「ムーニー エアフィット」を、2019年4月25日より全国で新発売します。

https://www.atpress.ne.jp/releases/181081/img_181081_1.png
※内容・デザインは一部変更になる場合があります。


■発売の背景
 低月齢の赤ちゃんをお持ちのお母さんやお父さんが、日々の育児で最も困っていることは「おしっこやゆるゆるウンチなどのモレ」で、その困窮度は年々高まっています。その「モレ」は、「おむつと体の間にすき間ができ、更に装着後に動くこと」が原因で発生します。
 一方で、おむつの機能は進化しているものの、おむつの着け方は人それぞれで異なるため、しっかり装着できている状態やゆるゆる状態など、様々です。
 そこでこの度、「ムーニー エアフィット」を、誰でも、手直ししなくてもフィットしてすき間なく装着できるよう改良し、新発売します。

モレに対する嫌悪度トレンド
https://www.atpress.ne.jp/releases/181081/img_181081_2.png

オムツの装着状態は十人十色
https://www.atpress.ne.jp/releases/181081/img_181081_3.png


■開発の着目点
 平面のおむつを、ま〜るくて複雑な体形の赤ちゃんにフィットさせるには、どのようにしたらよいかという課題に対して、平面の紙を折りたたんで鶴やサイコロ等の立体に変形する“折紙”技術に着目しました。


■特長 ムーニーだけの新技術「自動変形で誰が着けても勝手にフィット」
【折紙工学を応用した吸収体】
 平面のモノを立体で表現する「折紙工学」を応用し、吸収体にスリットやエンボスを入れることで折れやすくして、赤ちゃんの複雑な体(おしりはま〜るく、股間は凹んでおり、お腹はポッコリしている)に合わせて変形するように設計しました。
https://www.atpress.ne.jp/releases/181081/img_181081_4.png

【誰が着けてもモレ安心】
 折紙吸収体を機能させるために「勝手にフィットギャザー」を搭載し、伸び縮みする力を利用していつも通りおむつを引き上げるだけで、自動的に立体変形するようにしました。だから、誰が着けてもフィットしている状態になるので、すき間モレも安心です。
https://www.atpress.ne.jp/releases/181081/img_181081_5.png


■入数・価格
商品名:ムーニー エアフィット
サイズ:新生児お誕生〜3,000g
入数 :30枚、64枚
価格 :オープンプライス

商品名:ムーニー エアフィット
サイズ:新生児
入数 :90枚
価格 :オープンプライス

商品名:ムーニー エアフィット
サイズ:S
入数 :84枚
価格 :オープンプライス

商品名:ムーニー エアフィット
サイズ:M ※
入数 :64枚
価格 :オープンプライス

商品名:ムーニー エアフィット
サイズ:L ※
入数 :54枚
価格 :オープンプライス

※M・Lサイズはパッケージ変更のみとなります。


■発売時期
2019年4月25日より全国で発売します。(日付は当社からの出荷日です)


■会社概要
社名  :ユニ・チャーム株式会社
設立  :1961年2月10日
本店  :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社  :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :グループ合計15,757名(2017年12月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品、
     ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
     ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


≪消費者の方のお問い合わせ先≫
ユニ・チャーム株式会社 お客様相談センター
TEL:0120-192-862


ユニ・チャーム株式会社 ホームページアドレス
http://www.unicharm.co.jp/
プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る