• トップ
  • リリース
  • 【東海地区限定】ミニストップ × 安城農林高等学校「野菜を使用したコンビニレシピ」愛知県立安城農林高等学校の生徒考案レシピを商品化

プレスリリース

ミニストップ株式会社

【東海地区限定】ミニストップ × 安城農林高等学校「野菜を使用したコンビニレシピ」愛知県立安城農林高等学校の生徒考案レシピを商品化

(@Press) 2019年04月01日(月)15時30分配信 @Press

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤本明裕、以下:ミニストップ)は、愛知県立安城農林高等学校(以下:安城農林高校)の学生が考案した「野菜を使用したコンビニレシピ」商品を、2019年4月2日(火)より、愛知県・岐阜県・三重県および静岡県の一部ミニストップ店舗(2019年2月末現在:約450店)にて発売します。

ミニストップでは、地域共生の一環として、高校生とコラボレーションした商品を定期的に発売しています。今回は、安城農林高校の学生が考えた野菜を使用したレシピ10品の中から、試作を重ね、高評価を得た4品を商品化します。

≪商品情報≫
【発売日】 2019年4月2日(火)
【発売地区】 愛知県・岐阜県・三重県、静岡県の一部

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180965/img_180965_1.jpg
■商品名:味むすび 春色の炊き込みごはん
■価 格:130円(税込)
■商品特長:
醤油とかつおだしを効かせて炊き込んだごはんに、にんじんとコーンを混ぜ合わせました。桜でんぶのピンク色が春の訪れを感じさせます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/180965/img_180965_2.jpg
■商品名:彩り野菜のジュレサラダ
■価 格:221円(税込)
■商品特長:
春を意識したカラフルな彩りの野菜をマリネ仕立てにし、コンソメジュレをトッピングしたサラダです。角切りの野菜がさまざまな食感を引き出します。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/180965/img_180965_3.jpg
■商品名:春キャベツをおいしくカレー焼うどん
■価 格:399円(税込)
■商品特長:
春野菜の定番「春キャベツ」と「菜の花」をトッピングした、春を感じる一品です。焼うどんの味付けには、カレーソースをベースにスパイスを加え、風味と旨みを引き出しました。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/180965/img_180965_4.jpg
■商品名:野菜のビビンバ丼
■価 格:498円(税込)
■商品特長:
にんじん、菜の花、ごぼう、もやし、きくらげ等の野菜、濃い目に味付けした牛肉、半熟玉子をトッピングした、旨辛で彩りも楽しめるビビンバ丼です。

生徒コメント
・食べる方が“おいしい”と言ってくれることを大事に、メニューを考案しました。
・コンビニは、私たちにとっても身近なため、誰でも食べやすいものが消費できたらいいなと思い、メニューを考えました。
・試食した際、私自身もおいしいと思ったので、多くの方に食べてもらえることが嬉しいです。たくさんの方に食べてもらいたいです。
・色合いを考えたり、野菜との組み合わせが難しかったです。
・小さい子どもからご年配の方まで食べやすく、かつ春らしさを出すためにどうしたらいいのか、すごく悩みました。

[愛知県立安城農林高等学校について]
農業のさまざまな分野について学習する6つの学科を設置しています。今回商品を考案した農業科は、農作物の生産に必要な知識と技術を学習しています。栽培した農産物は、毎週水曜日の安農マーケットで販売しています。

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る