• トップ
  • リリース
  • あべのハルカス5周年イベント! 第2弾!!地上約300mに本物の桜の木が立ち並ぶ!!天空花見〜SAKURA FESTIVAL〜

プレスリリース

近鉄不動産株式会社

あべのハルカス5周年イベント! 第2弾!!地上約300mに本物の桜の木が立ち並ぶ!!天空花見〜SAKURA FESTIVAL〜

(@Press) 2019年03月15日(金)14時00分配信 @Press

日本一高いビル「あべのハルカス」の展望台「ハルカス300」では、2019年3月23日(土)より、58階「天空庭園」に本物の桜の木を17本設置し、天空庭園を桜で彩るイベント『天空花見〜SAKURA FESTIVAL〜』を実施します。

開放感のある58階の吹き抜け空間で、地上約300mの高さからの絶景を眺めつつ、満開の桜のもとでゆったりと時間を過ごす、日本一の高さならではの花見体験を楽しむことができます。
桜木には生花に加え、造花を付けて設置いたしますので、イベント期間中はいつでも花見体験を楽しむことができ、生花が開花することで「超満開」のお花見もお楽しみいただけます。

地上約300mからの絶景とお花見をお得にお楽しみいただけるよう、桜をイメージしたお弁当とワンドリンクがセットになった「桜ハルカス弁当プラン」や、この冬「かこむdeこたつ」でご好評をいただいた「鯛だしおでん」と飲み放題がセットになった「おでん食べ放題プラン」を販売します(いずれも展望台入場料込み)。このほかにも、桜や春をテーマにした単品メニューも取り揃え、お花見気分を一層盛り上げます。

また、ハルカス内にサテライトキャンパスを有する阪南大学と大阪大谷大学の協力をいただき、野点披露と抹茶のふるまいイベントを行います。阪南大学茶華道部員がお点前を披露し、大阪大谷大学和装礼法装道部員が着物姿でお抹茶の配布を行います。
そのほか、書道体験イベントなど、インバウンドを含むご来場者の方々に伝統的な和のひと時をお楽しみいただければと考えています。

桜の季節に合わせ、ハルカス館内の「あべのハルカス近鉄本店」や「大阪マリオット都ホテル」および「てんしば」では桜関連のイベントが開催されます。
地上300mからの絶景と一面の桜のコラボレーションで、あべのハルカスならではの、心を動かす非日常体験をお楽しみください。
各イベントの詳細は別紙をご確認ください。

5周年を迎えるハルカスは、心や体を動かす様々なイベントをご用意し、皆様をお待ちしております。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179675/img_179675_1.png
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/179675/img_179675_2.jpg
https://www.atpress.ne.jp/releases/179675/att_179675_1.pdf


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る