• トップ
  • リリース
  • “飲むおにぎり”で話題のこんにゃくパーク、今度は『飲むプリン』を新発売!

プレスリリース

こんにゃくパーク

“飲むおにぎり”で話題のこんにゃくパーク、今度は『飲むプリン』を新発売!

(@Press) 2019年03月19日(火)10時15分配信 @Press

日本の伝統食“こんにゃく”を楽しく体感する施設「こんにゃくパーク」(支配人:猪谷 清吾、運営:株式会社ヨコオデイリーフーズ)が、スプーンが無くても食べられるスパウト付パウチ容器入り『飲むプリン』を2019年3月より新発売いたしました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179102/LL_img_179102_1.jpg
飲むプリン

■いつでもどこでも、スプーン無しで食べられるデザート『飲むプリン』
スパウト付パウチドリンクは機能性を訴求した商品を中心にコンビニやスーパーで売場の拡大が続いております。
『飲むプリン』はスプーンが無くても、いつでもどこでもどんな状況でも食べられるスパウト付パウチ入りにした飲むデザートです。


■子供から大人まで大好きなデザートの定番プリン
プリンは子供から大人まで好きなデザートの定番で、2018年秋冬新商品の大容量280g入りカッププリン「カスタードプリンBIG 280」が1週間で40万個、予測の5倍と販売が好調なことから、『飲むプリン』を投入いたしました。
また、280g入りの大容量の主な購入者は子供を持つ主婦の方々でしたが、パウチドリンクにしたことで、一人暮らしの方なども楽しめるようになります。


■商品概要
商品名 :飲むプリン
容量 :140g
賞味期限 :1年
本体価格 :160円(税別)

商品名 :カスタードプリンBIG 280
容量 :280g
賞味期限 :90日
本体価格 :150円(税別)


■「こんにゃくパーク」および全国で販売中
『飲むプリン』および『カスタードプリンBIG 280』は、「こんにゃくパーク」施設および「こんにゃくパーク」ネットショップ( https://www.konnyaku-museum-shop.com/ )、全国のスーパー店頭でもお買い求めいただけます。


■「こんにゃくパーク」について
2014年4月に前身の「こんにゃく博物館」から拡大オープンしたこんにゃくのテーマパークで、年間来園者は約100万人、本年4月26日に5周年を迎えます。
無料で楽しめる工場見学、名物こんにゃくバイキングをはじめ体験キッチンを中心にこんにゃくの美味しさと文化をお伝えします。

敷地内にあるフーズマーケットでは春野菜が登場、ソフトクリームショップでは濃厚なこんにゃく入りソフトクリームに加え、こんにゃく入り肉まんも人気を集めています。

お子様に人気の当パークキャラクター・マナンちゃんのふわふわ遊具や、無料で楽しめる足湯もあり、自動車で来園されるお子様から高齢者までリラックスしていただける、春の行楽にもピッタリ。

2018年より埼玉西武ライオンズのキャップスポンサーとなり、こんにゃくパーク内の『埼玉西武ライオンズコーナー』では、キャップやTシャツなど公式グッズを販売しています。

【施設概要】
施設名 : こんにゃくパーク
所在地 : 〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
アクセス: 世界遺産・富岡製糸場から車で15分
http://konnyaku-park.com/access.html
内容 : ・工場見学
・無料こんにゃくバイキング
・手作りこんにゃく体験
・こんにゃくマーケット
・マンナンポップコーン工場
・足湯
・フーズマーケット
・ソフトクリームショップ
・セブン-イレブン
営業時間: 施設/ 9:00〜18:00(最終受付/17:00)
足湯/10:00〜17:00
フーズマーケット/9:00〜17:30
ソフトクリームショップ/9:00〜17:30
セブン-イレブン/9:00〜18:00
定休日 : 無休(年末年始は除く)
※こんにゃく工場・ゼリー工場の稼働は月曜〜金曜です
入場料 : 無料
※手作りこんにゃく体験は有料となります
URL : http://konnyaku-park.com/


■会社概要
名称 : 株式会社ヨコオデイリーフーズ
代表者 : 代表取締役社長 横尾 浩之(よこお ひろゆき)
所在地 : 〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
創業 : 1968年(昭和43年)
設立 : 1989年(平成元年)
事業内容: こんにゃくを中心とした食品の製造・販売・開発
資本金 : 1,000万円
従業員数: 225名(2018年1月現在)
URL : http://www.yokoo-net.co.jp/


■お客様からのお問い合わせ先
Tel:0274-60-4100

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る