• トップ
  • リリース
  • 世界初「飲むおにぎり」から『減塩』タイプ新登場!時短食事だけではなく行動食・介護食にも最適

プレスリリース

こんにゃくパーク

世界初「飲むおにぎり」から『減塩』タイプ新登場!時短食事だけではなく行動食・介護食にも最適

(@Press) 2019年07月23日(火)10時15分配信 @Press

日本の伝統食“こんにゃく”を楽しく体感する施設「こんにゃくパーク」(支配人:猪谷 清吾、運営:株式会社ヨコオデイリーフーズ)が、2019年3月1日(金)に新発売した世界初(※)スパウト付パウチ容器入り『飲むおにぎり』から、ご要望の多かった『減塩』タイプを2019年9月に新発売いたします。
『減塩』タイプは通常よりも1食あたりの塩分を約75%カット。「飲むおにぎり」という新しい切り口で、スパウト付パウチ市場をさらに盛り上げてまいります。
※:当社調べ

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179007/LL_img_179007_1.jpg
減塩 飲むおにぎり(梅こんぶ・梅かつお)

■「飲むおにぎり」好調の要因と『減塩』タイプ新発売の背景
1.おにぎりを“飲む”という今までにないスタイル
おにぎり=ごはんを握った固形物として古来から定着しているものに対し、固定概念を覆すスタイルで提供したインパクトから多くの反響をいただきTVやSNS等で広がった影響が考えられます。

2.簡便、時短、栄養、保存性を兼ね備えた商品
フレーバーが固定化されがちなスパウト付パウチ市場において、「飲むおにぎり」という新たな切り口で簡便、時短ニーズに対応。加えておにぎり1個分(200kcal)のエネルギーと賞味期限1年を実現したことで幅広い支持があったため。

お客様やバイヤー様から「時間が無い時や保存食としていい」、「体調が悪い時にいい」、「甘いゼリーじゃなくしょっぱいパウチ入り商品がほしかった」など高い評価をいただいております。

3.要望の多かった『減塩』タイプ
特に介護系のお客様からのご要望が多かったのが『減塩』です。おいしさそのまま1食あたりの塩分を約75%カット(※)しました。
※『減塩 飲むおにぎり(梅かつお)』の食塩相当量は「飲むおにぎり(梅かつお)」2.50gと比べ、0.62gで1食あたり塩分を75%カット。


■惣菜・べんとうグランプリ2019に入賞!
日本食糧新聞社主催で、日本各地で販売されているお惣菜・おべんとうの中から、商品力・販売力・アイデア力のある選りすぐりの受賞商品を展示および販売する“惣菜・べんとうグランプリ2019”に、「飲むおにぎり」が入賞しました。

応募部門:わが社自慢の惣菜部門
商品名 :飲むおにぎり 梅かつお味
http://www.fabex.jp/news/souzaibentougpx_2019prize.html


■商品概要
商品名 :減塩 飲むおにぎり 梅かつお
減塩 飲むおにぎり 梅こんぶ
容量 :130g
賞味期限 :1年
本体価格 :200円(税別)
発売日 :9月上旬予定


■「こんにゃくパーク」について
2014年4月に前身の「こんにゃく博物館」から拡大オープンしたこんにゃくのテーマパークで、年間来園者は約100万人、2019年4月26日に5周年を迎えました。

無料で楽しめる工場見学、名物こんにゃくバイキングをはじめ体験キッチンを中心にこんにゃくの美味しさと文化をお伝えします。

敷地内にあるフーズマーケットでは毎日新鮮な夏野菜が入荷し、ソフトクリームショップでは一番人気の濃厚なこんにゃく入り豆乳ソフトクリームに加え、さらに濃厚でセラミドたっぷりのピンク色のインスタ映えする生芋こんにゃくと豆乳の濃厚ソフトクリームが期間限定販売中です。

夏休みは自由研究のテーマとして工場見学、無料バイキングをご活用いただき、またお子様を対象とした職業体験を実施しております。

2018年より埼玉西武ライオンズのキャップスポンサーとなり、こんにゃくパーク内の『埼玉西武ライオンズコーナー』では、キャップやTシャツなど公式グッズを販売しています。


【施設概要】
施設名 : こんにゃくパーク
所在地 : 〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
アクセス: 世界遺産・富岡製糸場から車で15分
http://konnyaku-park.com/access.html
内容 : ・工場見学
・無料こんにゃくバイキング
・手作りこんにゃく体験
・こんにゃくマーケット
・マンナンポップコーン工場
・足湯
・フーズマーケット
・ソフトクリームショップ
・セブン-イレブン
営業時間: 施設/ 9:00〜18:00(最終受付/17:00)
足湯/10:00〜17:00
フーズマーケット/9:00〜17:30
ソフトクリームショップ/9:00〜17:30
セブン-イレブン/9:00〜18:00
定休日 : 無休(年末年始は除く)
入場料 : 無料
※手作りこんにゃく体験は有料となります
URL : http://konnyaku-park.com/


■会社概要
名称 : 株式会社ヨコオデイリーフーズ
代表者 : 代表取締役社長 横尾 浩之(よこお ひろゆき)
所在地 : 〒370-2202 群馬県甘楽郡甘楽町小幡204-1
創業 : 1968年(昭和43年)
設立 : 1989年(平成元年)
事業内容: こんにゃくを中心とした食品の製造・販売・開発
資本金 : 1,000万円
従業員数: 229名(2019年2月現在)
URL : http://www.yokoo-net.co.jp/


■お客様からのお問い合わせ先
Tel:0274-60-4100

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る