• トップ
  • リリース
  • 『機動戦士ガンダム』40周年記念!『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』より“シャア専用ザク2”フィギュアが完全新規造形で登場オリジナルカラーリング仕様の「ガンダム」も発売!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

株式会社BANDAI SPIRITS

『機動戦士ガンダム』40周年記念!『機動戦士ガンダムTHE ORIGIN』より“シャア専用ザク2”フィギュアが完全新規造形で登場オリジナルカラーリング仕様の「ガンダム」も発売!

(@Press) 2019年03月05日(火)11時00分配信 @Press

株式会社BANDAI SPIRITS(代表取締役社長:川口勝、本社:東京都港区)は、大人向けコレクターズ商品ブランド「TAMASHII NATIONS」で展開しているABSとダイキャストをメイン素材とした完成品モデル「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(G.F.F.M.C.)」より、『機動戦士ガンダム』が今年で40周年を迎えることを記念し、同ブランドでは初の完全新規造形による「ザク」のモデル『GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE MS-06S シャア専用ザク2』(21,600円・税8%込)を、2019年8月に発売予定です。また、カトキハジメ氏による新規マーキングと描き下ろしパッケージ仕様の豪華記念版商品として『GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-02 ガンダム(40周年記念Ver.)』(19,980円・税8%込)を、2019年7月に発売予定です。

「G.F.F.M.C.」は、メカデザイナー カトキハジメ氏プロデュースによる完成品モデル「GUNDAM FIX FIGURATION(G.F.F.)」(2001年展開開始)の上位シリーズとして、2007年より展開しているABSとダイキャストをメイン素材とした完成品モデルです。また、精密な造形と安定性を実現、「G.F.F.」シリーズの造形・彩色美と、「超合金」シリーズの重量感、さまざまなギミックの融合による高いプレイバリューを実現した新次元のガンダムモデルです。
本商品は、カトキハジメ氏自身がスタッフとして参加している『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』版のシャア・アズナブル専用ザク2のプロポーションを全高約180mmで徹底再現し、さらに各部スライドギミックにより広い可動域も実現した彩色済完成品モデルです。また、同時に予約を開始する「RX-78-02 ガンダム(40周年記念Ver.)」は、2011年に発売した「G.F.F.M.C. RX78-02 ガンダム [THE ORIGIN]」の、マーキングや彩色、一部武装や台座の仕様などを変更した『機動戦士ガンダム』40周年記念モデルです。

『GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE MS-06S シャア専用ザク2』
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_1.jpg
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_2.jpg

『GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-02 ガンダム(40周年記念Ver.)』
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_3.jpg
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_4.jpg

主な販売ルートは、全国のホビーショップ、玩具店、家電・量販店のホビー・玩具売場、インターネット通販などで、2019年3月8日(金)16時より予約受付を開始します。

■商品特徴<MS-06S シャア専用ザク2>
アニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』のメカニカルデザインも担当するカトキハジメ氏プロデュースにより、「THE ORIGIN」版シャア専用ザク2のプロポーションを徹底再現しています。また、関節部や肩部、腕部、特徴的なショルダー・アーマーなどにダイキャストを採用し、MSの重量感や金属の質感を表現。動力パイプには軟質素材を使用し、材質の違いも楽しめます。
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_5.jpg
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_6.jpg
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_7.jpg




●彩色・マーキング、可動/ギミック
『THE ORIGIN』の劇中イメージを踏襲し、渋い赤でカラーリング。カトキハジメ氏デザインのマーキングを美麗にプリントし、アニメ後半で登場したファルメル隊所属を示すエンブレム、撃沈マークなどを再現しています。
上腕部と大腿部の装甲にはスライドギミックを配置し、デザインと可動の両立を実現。頭部装甲を展開することで、モノアイの位置を調節できます。胸部装甲も開閉式で、内部のコックピットも再現しています。
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_8.jpg
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_9.jpg



画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_10.jpg
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_11.jpg




●武装
MS用マシンガン、ヒート・ホークなど基本的な武装に加え、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』で特徴的なMS用バズーカとマシンガンがセット。G.F.F.M.C.オリジナルの仕様で、ジョイントを使用してバズーカをランドセルに装着可能です。
画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_12.jpg
画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_13.jpg



<RX-78-02 ガンダム (40周年記念Ver.)>
カトキハジメ氏がデザインし、2011年に発売した『THE ORIGIN』版のガンダムが、『機動戦士ガンダム』40周年を記念し、彩色・マーキングを一新。可動式台座をセットし、宙に浮かせた状態での展示も可能です。一年戦争の中で、戦局に合わせて装備を変えていくRX-78-02のさまざまな場面に対応した組み換え用のパーツと武装がセットになっています。
画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_14.jpg
画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_16.jpg

画像16: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_15.jpg
画像17: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/img_178696_18.jpg


■『GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE MS-06S シャア専用ザク2』商品概要
表1: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/table_178696_1.jpg

■『GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE RX-78-02 ガンダム(40周年記念Ver.)』商品概要
表2: https://www.atpress.ne.jp/releases/178696/table_178696_2.jpg


GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITEとは
ダイキャストとABSをメイン素材とした完成品モデル「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE」。複合素材の採用により、これまで以上に精密な造形、彩色を実現している。GUNDAM FIX FIGURATIONシリーズの造形美と、超合金シリーズの重量感、変形合体システムの融合による高いプレイバリューを実現した新次元のガンダムモデル。

カトキハジメ 氏 デザイナー/イラストレーター
ガンダムシリーズのメカニカルデザインを務め、プラモデルやアクショントイのデザイン監修、ビデオゲームのデザインを手掛ける。監督作に大友克洋氏原作のオムニバスアニメ映画「SHORT PEACE」(2014年公開)の一篇「武器よさらば」がある。
■主な代表作
アニメ:『機動戦士ガンダムUC』『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』ほか
ゲーム:『スーパーロボット大戦』シリーズほか
作品集:『機動戦士ガンダムUC メカニカルアーカイブス』『GUNDAM FIX』ほか

『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』NHKでTVアニメとして4月29日より放送開始
2015〜18年にかけて劇場公開されたアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』がテレビアニメ『機動戦士ガンダム THE ORIGIN 前夜 赤い彗星』として再編集され、NHK総合で4月29日から毎週月曜午前0時35分(※関西地方は毎週月曜午前 1時9分)より放送される。


(C)創通・サンライズ

※プレスリリースの内容は2019年3月5日現在のものであり、予告なく変更する場合があります。
※プレスリリースに掲載の商品画像は、実際の商品とは異なる場合があります。



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る