• トップ
  • リリース
  • テニスブームを巻き起こした伝説のスポ根アニメ!出崎統監督作品 『劇場版 エースをねらえ!』3/8からユジク阿佐ヶ谷にて公開40周年記念特別上映!

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社トムス・エンタテインメント

テニスブームを巻き起こした伝説のスポ根アニメ!出崎統監督作品 『劇場版 エースをねらえ!』3/8からユジク阿佐ヶ谷にて公開40周年記念特別上映!

(@Press) 2019年03月04日(月)12時00分配信 @Press

株式会社トムス・エンタテインメント(本社:東京都中野区 代表取締役社長:鈴木義治)は、劇場公開40周年を記念して『劇場版 エースをねらえ!』を2019年3月8日(金)から3月15日(金)まで、ユジク阿佐ヶ谷にて上映いたします。
また本興行に先立ち、上映当時に公開された貴重なトレーラーをYouTubeのトムス・エンタテインメント公式チャンネルにて期間限定で公開しております。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/178505/LL_img_178505_1.jpg
キービジュアル1

『劇場版 エースをねらえ!』公開当時トレーラー
トムス・エンタテインメントYouTube公式チャンネル
URL: https://youtu.be/smA9OVGyF08
『劇場版 エースをねらえ!』オープニング映像『まぶしい季節に』
(唄:少年探偵団・作詞:竜真知子・作曲:馬飼野康二)
URL: https://youtu.be/lk21ZeTwTNc


■『劇場版 エースをねらえ!』とは
山本鈴美香によるコミックを『あしたのジョー』、『ベルサイユのばら』などで知られる出崎統監督によりアニメ化。70年代のテニスブームを後押ししたTVシリーズ『エースをねらえ!』(1973年)、『新・エースをねらえ!』(1978年)のヒットを受け、1979年に劇場版としてTVシリーズとは別に新たに製作されました。庵野秀明、押井守、細田守監督を始めとするクリエイターからの支持も熱い、未来に語り継ぎたい名作映画です。

■上映情報
【上映日時】
2019年3月8日(金) 19:30〜
2019年3月9日(土)・10(日) 18:40〜
2019年3月11日(月)〜15日(金) 18:20〜

【チケット情報】
一般1,500円 学生1,300円 シニア1,100円 ユジク阿佐ヶ谷会員1,000円
★毎週木曜サービスデーは1,000円


■ユジク阿佐ヶ谷
所在地:東京都杉並区阿佐ヶ谷北2−12−19−B1F
TEL :03-5327-3725
FAX :03-5327-0611
公式サイト: https://www.yujikuasagaya.com/


■あらすじ
県立西高校の1年生、岡ひろみと親友の愛川マキは、“お蝶夫人”こと竜崎麗香に憧れてテニス部に入部。ひろみの才能を見抜いた新任コーチの宗方仁は、周囲の反対を押し切ってひろみを関東地区予選の選手に抜擢し、猛特訓を開始した。辛いしごきとお蝶夫人や他の部員たちの嫉妬の目に耐え切れなくなり退部を決意するひろみ。親友マキとの友情、宗方コーチの熱意、優しい藤堂先輩らに支えられ、再びテニスへの情熱を取り戻していく……!


■キャスト
岡ひろみ:高坂真琴/竜崎麗香:池田昌子/宗方仁:野沢那智/藤堂貴之:森功至/愛川マキ:菅谷政子 他


■スタッフ
監督:出崎統/脚本:藤川桂介/作画監督:杉野昭夫/美術監督:小林七郎 /撮影監督:高橋宏固/録音監督:中野寛次/効果:倉橋静男/編集:鶴渕充寿/音楽:馬飼野康二/製作・著作:トムス・エンタテインメント

(C)山本鈴美香/集英社・TMS

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る