• トップ
  • リリース
  • あの“さくらの名所”青森県・弘前公園のさくらオーナーになれる! ふるさと納税でさくらオーナーを募集 1口1万円〜

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2
  • 記事画像3
  • 記事画像4

あの“さくらの名所”青森県・弘前公園のさくらオーナーになれる! ふるさと納税でさくらオーナーを募集 1口1万円〜

(@Press) 2019年03月01日(金)10時00分配信 @Press

青森県弘前市は、日本一とも称される弘前公園のさくらを全国へPRするとともに、ふるさと納税寄附者に親しみを持ってもらおうと、期間限定で弘前公園の「さくらオーナー」を募集します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/178133/LL_img_178133_1.jpg
弘前城の桜

■さくらオーナー概要
<内容>
ひろさき応援寄附金「日本一の『さくら』応援コース」の寄附者を、弘前公園のさくらオーナーに認定します。

<対象>
2019年3月1日から2019年5月31日の期間中にひろさき応援寄附金「日本一の『さくら』応援コース」に1万円以上寄附した方
※ただし、「最古のソメイヨシノ」、「日本一太いソメイヨシノ」のオーナーは一口5万円、限定各20名で募集します。

<オーナー期間>
2019年5月7日(または入金確認後)〜2020年の弘前さくらまつり終了まで

<特典>
(1)オーナー証を発行します。
※オーナーとなるさくらの木の管理番号を記載します。
(2)オーナー限定の体験型イベント(さくらの剪定体験などを予定)へ招待します。

さくらオーナーホームページ(弘前市ホームページ)
http://www.city.hirosaki.aomori.jp/jouhou/seido/sakuraowner.html

さくらオーナーチラシ
https://www.atpress.ne.jp/releases/178133/att_178133_1.pdf


■弘前公園のさくら
弘前公園(弘前城跡)には、52種、約2,600本もの桜が植えられており、さくらの名所として知られています。
弘前公園のさくらは、りんごの栽培技術を応用した「弘前方式」と呼ばれる独自の方法により管理されます。ソメイヨシノの寿命は一般的に60〜80年といわれますが、「弘前方式」により管理される弘前公園のさくらは、樹齢100年を超えるソメイヨシノが400本以上あり、毎年みごとな花を咲かせます。

中でも、樹齢130年を超える「最古のソメイヨシノ」は、人気スポットとなっています。

最古のソメイヨシノ
https://www.atpress.ne.jp/releases/178133/img_178133_3.jpg

その他、散ったさくらの花びらが濠を埋め尽くし、まるでピンクの絨毯のようになる「花筏(はないかだ)」や、西濠のさくらなど、弘前公園にはたくさんの見どころがあります。

花筏
https://www.atpress.ne.jp/releases/178133/img_178133_4.jpg

西濠のさくら
https://www.atpress.ne.jp/releases/178133/img_178133_2.jpg

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る