• トップ
  • リリース
  • 〜美しい自然と平和を願って。4日間で1,100kmを走破〜2019年2月24日出発。東京から福島、山形へ。「ピース&ネイチャーラリー2019」を応援

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

株式会社ハーバー研究所

〜美しい自然と平和を願って。4日間で1,100kmを走破〜2019年2月24日出発。東京から福島、山形へ。「ピース&ネイチャーラリー2019」を応援

(@Press) 2019年02月19日(火)15時30分配信 @Press

株式会社ハーバー研究所(所在地:東京都千代田区)は、EXPLORERS CLUBピース&カルチャーラリー・ジャパンが主催する、ヒストリックカーでの「ピース&ネイチャーラリー2019」に協賛します。

平和の大切さを発信することを目的に、ヨーロッパでは生産年数の古い歴史的に価値あるヒストリックカーを用いたラリーは平和を祈願する方法のひとつです。当社は、ヒストリックカーを走行させることで、平和の尊さを発信することに賛同し、完走を応援します。


実施概要
名 称:「ピース&ネイチャーラリー2019」
日 程:2019年 2月24日(日)〜2月27日(木)
実施内容:「エコロジー」をテーマに、未来も平和で美しい地球の大切さを社会へ発信します。東京-猪苗代-浪江町-南相馬-蔵王-高畠-米沢の約1,100kmの道のりを7台のヒストリックカーで走行し、美しい地球の維持、平和を祈念します。
背 景 :2020年には、モナコ公国を出発後、EU諸国とロシアを縦断し、東京オリンピック開催地の日本まで走破する世界初の走行距離となる壮大なラリーで大陸をひとつに繋ぐ計画の実施に向け、2018年8月に実施した広島〜長崎間の「ピースラリー」に続いての実施です。
参加予定車両:Porche 356(R)、Porche 356(R)、Mercedes 280S、MGA、Fiat 500、Lotus 7、Rolls Royce(1948年式)他
本企画の後援:山形県米沢市、山形県山形市、山形県高畠町、福島県浪江町、山形県米沢市教育委員会、山形県高畠町教育委員会、米澤新聞社、山形新聞、山形放送

【会社概要】
商号 : 株式会社ハーバー研究所
代表者 : 代表取締役社長 小柳 典子
所在地 : 東京都千代田区神田須田町1-24-11
設立 : 1983年5月
事業内容: 自然化粧品・医薬部外品・栄養補助食品の開発、製造、販売
資本金 : 6億9,645万円
URL : www.haba.co.jp/


プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る