• トップ
  • リリース
  • 「世界らん展2019 -花と緑の祭典‐」に日比谷花壇プロデュースの花と緑いっぱいのコーナーが登場

プレスリリース

  • 記事画像1

株式会社日比谷花壇

「世界らん展2019 -花と緑の祭典‐」に日比谷花壇プロデュースの花と緑いっぱいのコーナーが登場

(@Press) 2019年02月12日(火)10時00分配信 @Press

日比谷花壇は、「世界らん展2019 -花と緑の祭典‐」(会期:2019年2月15日(金)〜2月22日(金) 場所:東京ドーム)に、事業協力企業として出展し、花と緑いっぱいのコーナーを展開します。
らん愛好家の絶大なる支持を受け、世界に誇る日本の「らん文化」の醸成に貢献してきた本イベントは、今回で29回目となり、コンセプトを「らんを楽しむ」から「暮らしに“らんを中心とした花や緑を取り入れること”を楽しむ」に拡げて開催されます。

日比谷花壇プロデュースの花や緑いっぱいのコーナーでは
〇自分へのご褒美やギフト、お花のスイーツ等の、お花を使った様々なグッズを販売する「KNICK-KNACKS」
〇ドライフラワーでつくる大人気のマイリウムや、生花でデザインするMASSAGE FLOWER BOXなどの「ワークショップ」
〇スモールフラワースタンド「WONDER FLOWER」の、溢れんばかりのお花に囲まれた「PHOTO BOOTH」
〇ライフスタイルに合わせてカスタマイズできるボタニカルインテリア「URBAN GREEN MAKERS」
〇希少価値の高い珍しいらんから、初めての方でも育てやすいらんまでを取り揃える「ORCHID」
などのコンテンツを展開し、新たな花文化を発信していきます。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/177070/img_177070_1.jpg

詳しくは、特設ページをご覧ください。
https://www.hibiya.co.jp/orchid-flowershow2019/


株式会社日比谷花壇について http://www.hibiya.co.jp
1872年創業、1950年に東京・日比谷公園店の出店後、株式会社日比谷花壇を設立。現在、全国に約200店舗を展開。ウエディング装花、直営店舗及びオンラインショップでの個人/法人向けフラワーギフトの企画・制作・販売、お葬式サービス、各種空間装飾デザイン・ディスプレイ、屋内緑化の設計・施工等を行っています。今後も、さまざまな日常の生活のシーンの中に、花とみどりのある生活文化を創造していきます。
================================================
日比谷花壇 企業サイト:http://www.hibiya.co.jp/
================================================

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る