• トップ
  • リリース
  • ランサーズ、Bリーグクラブ 茨城ロボッツとオフィシャルスポンサー契約を締結

プレスリリース

  • 記事画像1

ランサーズ株式会社

ランサーズ、Bリーグクラブ 茨城ロボッツとオフィシャルスポンサー契約を締結

(@Press) 2019年02月08日(金)13時00分配信 @Press

フリーランス総合支援プラットフォームを提供するランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区代表取締役社長 秋好 陽介、以下「ランサーズ」)は、日本プロバスケットボール Bリーグに所属する「サイバーダイン茨城ロボッツ(https://www.ibarakirobots.win/)」(本社:茨城県水戸市、代表取締役社長 山谷 拓志、以下「茨城ロボッツ」)とオフィシャルスポンサー契約を締結したことをお知らせいたします。
ランサーズは、『個のエンパワーメント』をミッションに掲げ、多くの人に価値と成長機会を提供し、個人の生活・働き方、あり方を変革することで、よりよい豊かな社会づくりに貢献します。この度、茨城ロボッツへの協賛を通じてスポーツ活動を応援すると共に、茨城ロボッツの選手のみならず、個の力を掛け合わせたチームとしてチャレンジする皆様を応援したいという想いから、オフィシャルクラブスポンサー契約に至りました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/176897/img_176897_1.png

■ オフィシャルスポンサーとしての取り組み
茨城ロボッツは2013年にクラブ創設し、水戸市・つくば市を中心とした茨城県全域をホームタウンとするプロバスケットボールクラブです。B1へあと一歩届かなかった2017-18シーズン。その悔しさを胸に刻み、強い気持ちで挑む2018-19シーズン。
ランサーズは、ファン、サポーター、ブースター、そして地域とチーム、みんなで気持ちをひとつにし、B1を目指す姿に共感し、オフィシャルスポンサーとして協賛させていただきます。今シーズンは、茨城ロボッツのホームコートに看板を掲出するとともに、茨城ロボッツの皆さんとタイアップイベントの開催等を検討してまいります。皆様に楽しんでいただける企画となるよう、準備を進めてまいります。

※イベントの詳細については、決まり次第お知らせいたします。


■ ランサーズ株式会社について
「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」をビジョンに掲げ、以下の事業を運営しております。
■国内最大級のフリーランスDBを活用して生産性を向上させる仕事マーケットプレイス「Lancers(https://www.lancers.jp/)」
■高スキル人材を専属アドバイザーが紹介、企業の人材不足を解消する「Lancers Pro(https://www.lancers.jp/pro/)」
■発注から進行・品質管理、納品までを一括で委託できる「Lancers Outsourcing(https://www.lancers.jp/business)」
■IT人材不足を解消し、フリーランスの活躍を推進「Lancers Agent(https://lancersagent.com/)」
■未来の働き方ー転職求人メディア「PARAFT(https://www.lancers.co.jp/service/paraft/)」
■フリーランスに人事・総務・法務などの会社機能を提供する「Freelance Basics(https://freelance-basics.jp/)」

ランサーズは、テクノロジーの活用によって個人の「働く」をデータベース化し、あらゆる個人を広義のプロフェッショナルに変える「Open Talent Platform(オープン タレント プラットフォーム)」を構築することによって、当社のミッションである「個のエンパワーメント」を実現してまいります。



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る