• トップ
  • リリース
  • グッドイヤー、関連会社の日本ジャイアントタイヤとともに第47回「たつの市梅と潮の香マラソン大会」に3年連続で協力

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

日本グッドイヤー株式会社

グッドイヤー、関連会社の日本ジャイアントタイヤとともに第47回「たつの市梅と潮の香マラソン大会」に3年連続で協力

(@Press) 2019年01月30日(水)14時00分配信 @Press

日本グッドイヤー株式会社(代表取締役社長:金原 雄次郎)は、関連会社である日本ジャイアントタイヤ株式会社(代表取締役工場長:アルトゥール・アンドリシュコ)と共に、2019年1月27日(日)に開催された第47回「たつの市梅と潮の香マラソン大会」(兵庫県たつの市主催)に3年連続で協力し、大会運営にもボランティア参加しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/175965/LL_img_175965_1.jpg
スタートの風景


「たつの市梅と潮の香マラソン大会」は、はりまシーサイドロード(国道250号線)を往復10kmにわたって完全通行止めにして実施し、美しい播磨灘、梅の香りや菜の花など早春の播磨路を駆け抜けるロケーションが魅力で、本年も約3,000人のランナーの皆様が県内外より参加、地域ぐるみのイベントとして定着しています。

ザ・グッドイヤー・タイヤ・アンド・ラバー・カンパニー(Goodyear)の100%子会社である、日本ジャイアントタイヤ株式会社は、1971年の設立以来、開催地である兵庫県たつの市に本社およびオフ・ザ・ロードタイヤ(OTR)の製造工場を構え、地域に根付いた経済活動を行っています。

日本ジャイアントタイヤによる「たつの市梅と潮の香マラソン大会」への協賛は2013年より継続していますが、2017年よりさらなる貢献のため、日本グッドイヤー株式会社と連携し、オールグッドイヤーとして運営ボランティアにも参加、本年は約40名のボランティア参加を通して、より密接に地域の活動をサポートさせていただきました。

日本グッドイヤー株式会社および日本ジャイアントタイヤ株式会社は、今後も長期的に同様の活動を継続することで、地域の活性化に貢献していきます。


左から、アルトゥール工場長、山本たつの市長、金原社長
https://www.atpress.ne.jp/releases/175965/img_175965_2.jpg


≪日本グッドイヤー株式会社≫
日本グッドイヤー株式会社は1952年創立。国産および輸入品のグッドイヤーブランドのタイヤを、補修用タイヤ市場で販売しています。日本グッドイヤー関連会社の日本ジャイアントタイヤ株式会社は、土木建築車両用・重機用オフロードタイヤを兵庫県たつの市の工場で生産しています。又グッドイヤーは日本において航空機用タイヤのマーケティングと販売も行っています。日本グッドイヤー株式会社とその製品について、ホームページで詳しい情報がご覧頂けます。

日本グッドイヤー株式会社ホームページ: https://www.goodyear.co.jp/

プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る