• トップ
  • リリース
  • 「春節」にあわせ、成田空港第1ターミナル店に「WeChat Pay(微信支付)」「Alipay(支付宝)」を先行導入

プレスリリース

  • 記事画像1
  • 記事画像2

ミニストップ株式会社

「春節」にあわせ、成田空港第1ターミナル店に「WeChat Pay(微信支付)」「Alipay(支付宝)」を先行導入

(@Press) 2019年01月25日(金)10時00分配信 @Press

ミニストップ株式会社(本社:千葉県千葉市 代表取締役社長:藤本明裕、以下:ミニストップ)は、決済手段の多様化に対応し、現金以外の決済手段を拡大しています。2019年3月より、 「WeChat Pay(微信支付)」および「Alipay(支付宝)」の取り扱いを、国内のミニストップ(2018年12月末現在:2,198店)で開始する予定です。

全店導入に先駆け、2019年1月24日(木)より、外国人の利用が高い「成田空港第1ターミナル店」にて、 「WeChat Pay(微信支付)」「Alipay(支付宝)」の先行導入を開始しましたのでお知らせします。
成田空港第1ターミナル店は、免税販売、UnionPay(銀聯)カード(クレジットカード・デビットカード)の利用、ATMの海外カード利用件数が、他店に比べ圧倒的に高い実績を誇っています。
そこで今回、春節に伴う中国の大型連休にあわせ、全店に先駆け「WeChat Pay(微信支付)」と「Alipay(支付宝)」の取り扱いを開始しました。また、「WeChat Pay(微信支付)」を利用されるお客さまに向けた同店舗限定キャンペーンも同時に開催しています。
ミニストップは今後も、さまざまなサービスの導入を通し、お客さまの利便性向上へつなげてまいります。

≪WeChat Pay(微信支付)キャンペーン概要≫
30元以上お買い上げの場合、一人、一回のみ5元減額するキャンペーンを行います。
■対象店舗:ミニストップ 成田空港第1ターミナル店
■キャンペーン期間: 2019年1月24日(木)〜2019年3月31日(日)
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/175847/img_175847_1.jpg

≪ご参考≫
◇ WeChat Pay(微信支付)とは
テンセント(騰訊)が提供する、中国を中心に8億人以上が利用している、安全、迅速、効率的にキャッシュレスで決済できるスマートフォン決済サービスです。自身の銀行口座からその日銀行が発表したレートにて元で引き落としとなるため、換金手数料が必要なく、お得に買い物ができます。

◇ Alipay(支付宝)とは
アリババグループの関連会社アントフィナンシャルサービスグループが提供する「Alipay」(支付宝)は、中国における「Alipay」のアクティブユーザー数が7億人以上を超える決済サービスです。

≪店舗概要≫
■店舗名:ミニストップ 成田空港第1ターミナル店
■住 所:千葉県成田市三里塚御料牧場1番地1 成田空港第1ターミナル1階
■営業時間: 7:00〜21:30
おにぎりやサンドイッチ、飲料、日用雑貨などの品揃えに加え、挽き立ての「フェアトレードコーヒー(税込:200円)」やソフトクリーム等、人気のファストフード商品を取り扱っています。
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/175847/img_175847_2.jpg



プレスリリース提供元:@Press

推奨環境(ブラウザーのバージョン)
Microsoft Internet Explorer 6.0以降、Mozilla Firefox 2.0以降、Apple Safari 3.1以降
「スケジュール調整機能」は、Internet Explorer 6.0以降でのみ動作します。
環境依存文字については、正しくご利用いただけない場合がございます。

このページの先頭へ戻る